FC2ブログ

蝉丸閑話(せみまるかんわ)

甲斐犬「蝉丸」のブログです。 2010年7月17日、我が家にやって来た蝉丸をめぐる日常を綴っていきます。  不定期更新ですm(__)m

アイラップで蝉丸用蒸し鶏を!!

IMG_1253.jpg


秋らしい気持ちの良い天候が続いて、蝉丸も食欲旺盛で元気です。

山の神が学校の同窓会で、県内の温泉地に出かけており、

オス同士で過ごしている今週末です。

いつも蝉丸の食事は、鶏の胸ひき肉とご飯をベースに、

ドッグフード等をトッピングして与えています。

急性膵炎を患ってからは、他の肉はあまり与えないようになってしまったので、

食生活が寂しいだろうと、昨晩は、飼い主用の鍋料理を作るついでに、

鶏のササミを買ってきて、蝉丸用の蒸し鶏を作ってあげました。


IMG_1263.jpg


最近、飼い主が料理を作るときに重用しているのが、アイラップ

サランラップとジップロックの合いの子のような商品で、

何よりも耐熱温度が120度で、電子レンジにも使えるのがとても便利。

カレーを作ったときなどは、残った分をアイラップに小分けで冷凍し、

食べるときには、そのままチンすればオッケー。。

数ヶ月前にホームセンターで大量買いしてきて以来、

漬物を作るときなどにとても重宝しています。

一箱100円くらいで、60枚入りで ジップロックより経済的です。


IMG_1256.jpg

IMG_1255.jpg


昨夜は、飼い主の鍋料理がグツグツしたときに、

アイラップに鶏のササミを入れて、堅く縛って鍋に放り込んで、あとは待つだけ。

ふっくらと蒸しあがったササミをほぐして、炊きたての新米と合わせて与えたら、

ハフハフと大喜びで平らげてしまいました。

やっぱり冷凍肉とは、味や食感が異なるのかも。


IMG_1254.jpg


来週末も、山の神が友人と佐渡に旅行に行って、

オスだけの生活になるので、また何か作ってあげようかな。。

今日、飼い主はお昼から東京で用事があり、

間も無く我が家を出発してしまうので、

午後に山の神が戻ってくるまで、蝉丸は一人ぼっちでお留守番。

来週は、何をあげようかな??


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/11/11(日) 07:00:00|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五度目の対面

IMG_1221.jpg


先週の木曜日、飼い主は午前中で仕事を切り上げて群馬に向かいました。

二女が孫を連れて帰省するんですが、

一人では心細いので、同伴することになったんです。

車中、孫は比較的おとなしく、無事に我が家にたどり着くことができました。


IMG_1228.jpg

IMG_0888.jpg


孫はすでに掴まり立ちや伝い歩きができるようになったけれど、

時々転んでしまうので、目を離すことができません。

前回は飼い主の部屋を寝どころにしたけれど、色々な物が置いてあるので、

今回は、二階の空き部屋を片付けて、そこに孫たちが寝ることになりました。


IMG_1220.jpg

IMG_1210.jpg


翌日、雲ひとつない快晴だったので、市内の動物園&遊園地に行くことになりました。

入園料が無料ということもあり、平日にも関わらず、駐車場は県外からの大型バスで一杯。

遊園地の乗り物も、50円〜100円と安価で、手軽に遊べるので、

小学生や幼稚園児の遠足で人気があるようです。

初めて目にする動物や水族館の魚たちに、孫も興味津々のようで、

手を振ったり声をあげて喜んでいるようでした。

特にクモザルが気に入ったように見えました。

遊園地では、乗り物に挑戦しましたが、まだ無理。。

喜んで楽しそうにしているのは、母親(二女)の方でした。


IMG_0880.jpg

IMG_1245.jpg


そして、蝉丸との関係は???

前回は、孫が蝉丸に猛アタックを仕掛けて、

それに蝉丸がじっと堪えるような関係でした。

今回は、孫が蝉丸に近づくものの、じっと蝉丸を見つめては、

「こいつは一体何者なんだ?」と考え込むような素振りも。

そして蝉丸の方は、孫に頭を押し付けて、撫でてもらいたい素振りを。

お互い、相手との距離を考えつつも、良好な関係になりそうな雰囲気です。


IMG_1238.jpg

IMG_1231.jpg


二女も二ヶ月置きに帰省したいとのことなので、

孫と蝉丸は、だんだん仲良くなれそうです。

日中、飼い主のベッドはオムツ台と化し、

枕元には、使用済みオムツがポツンと鎮座しています。


IMG_1229.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/11/04(日) 09:09:09|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肩こりが治った!?

IMG_1173.jpg


十日ほど前から、目元や鼻、ほっぺに痒みを覚えるようになった飼い主。

二三日前には、くしゃみが止まらないこともあった。

なにやら花粉症の症状に似ているので、ちょっと調べてみると、

秋口には、イネやブタクサによる花粉症があるらしい。

薬を服用したら、ピタリと症状が治ったから、花粉症の疑いが濃厚。

今度病院に行って調べてもらうけど、春と秋は花粉に悩まされ、

夏には猛暑に苦しむことになると、飼い主に残された季節は冬だけになってしまうので、

少々憂鬱な気分になっている。


IMG_1167.jpg


でも、悪い話ばかりではない。

1年くらい前から、原因不明の肩こりに悩まされていた飼い主。

肩に漬物石でも置いてあるようにズシリと重い感じ。

そればかりか、上腕の三角筋も、時々ピクピク痙攣し、痛みを感じていた。

水の入ったグラスを肩より上に上げようとすると、

ピリッとした痛みが走り、腕に力が入らなくなる。

肩を下にして寝ようとしても、痛くて無理。

ところが、いつの間にか、それらの痛みがほぼ消え去っている。

思い当たる原因は、、、歯の治療???

歯根の治療から始まり、この際治せる箇所は全部治してしまおうと、

無機水銀を使った、昔の治療部分まで、一年がけで治してしまい、

最後に一番厄介な智歯を大学病院で抜歯した

その後、噛み合わせを調整するために、月に一回歯科医に通院しているが、

その通院の過程で、痛みが無くなったような気がする。


IMG_1161.jpg


医学的なエビデンスは見つからなかったけれども、

多くの歯科医のHPでは、噛み合わせ治療と肩こりや頭痛との関連性に触れているから、

歯科医の経験則として認知されているのかもしれない。

これで初孫をしっかりと抱っこできるようになったから、

花粉症くらい良しとせねばならないだろう。


蝉丸も、涼しくなったせいか、体調が安定してきて、

朝晩、とても元気に散歩をして、

飼い主や山の神をぐいぐい引き回している。

食欲も旺盛で、最近では山の神に対してだけではなく、

飼い主に対しても、吠えて散歩の催促をするようになってきた。

まぁ元気な証拠だから、これも良しとしてあげよう。。


IMG_1184.jpg

IMG_1186.jpg

IMG_1191.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/10/28(日) 09:09:09|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狂犬病の予防接種完了

IMG_1154.jpg


先週火曜日の朝、飼い主が東京のマンションで食事をしていると、

山の神から、SNSで連絡があった。

何事かと思い、アプリを開いてみると、

そこには、蝉丸のお尻を超拡大した写真が添付されている。

なんでも、朝の散歩のあと、蝉丸の体を拭いていたら、

尻を拭いたあと、タオルに血がついた。

どうしたのかと肛門をチェックしたら、少し切れているようだと。

草でも食べて、その葉で肛門を切ってしまったのではないかという結論。

しばらく様子見をすることになったけど、

朝から大変なものを見せられた飼い主は、すっかり食欲を失ってしまったのでした。


IMG_1151.jpg


そして週末、山の神は、引っ越した新しい部屋を見に行きたいと、

東京に行ってしまい、飼い主は蝉丸と留守番をすることに。

ちょうど狂犬病予防接種のハガキが来ていたので、

山の神を駅に送ったあと、かかりつけの動物病院に連れて行った。

朝九時前に到着すると、飼い主が一番乗り。

受付を済ませて、待合室で待っていると、

蝉丸はいつものごとく、尻尾をだらりと垂らして、ブルブルと震えている。

頭や体を撫でてあげても、変化なし。

そうしているうちに診察が始まり、蝉丸を診察台に乗せると、

わずか数秒で注射は完了。

体重も前回と同様、12.7kg。

年とともに体重が増える犬が多い中、しっかり健康管理をしていると、

先生から、お褒めの言葉をいただいてしまった。


IMG_1149.jpg


この病院の予防接種料金は、2,700円で、市役所で行う接種料金より、

700円ほど安くなっている。

多分、獣医師会に入っているかどうかで異なるんだと思っているけど、

今回も先生に確認し忘れってしまった。

病院の建物から出ると、蝉丸は慌てたように、駐車場脇の植え込みに行き、

前兆もなく、突然ウンチをしてしまった。

緊張が解けて、尻の穴も緩んだのか?


IMG_1153.jpg


当日、蝉丸は注射の影響か、ぐったりと寝てばかりだったけれど、

翌日には、すっかり元気で食欲ももりもりでした。


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/10/21(日) 09:09:09|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腕は痛いし、体は重い。

IMG_1142.jpg


数日前までは、半袖半ズボンでも平気だったのに、

急に冷え込んできて、さすがに飼い主も長袖のシャツを羽織るように。

涼しくなって、今年もようやく雑草との戦いに幕を降ろすことができそうです。


IMG_1143.jpg


昨日の土曜日は、蝉丸の散歩と朝食をすませると、

庭に出て除草剤を丹念に散布。

多分、これが今年最後の散布になるかと。

今年は、実家と我が家に、一体何回散布したことか。。。

そんな感慨にふけっていると、室内にいる蝉丸が飼い主の気配を察知しては、

外に出してくれと、吠えて騒いでいる。


IMG_1141.jpg


でも、今日はこれからが本番。

まだ、外に出して一緒に遊んであげる余裕はない。

枝が伸び放題になった、デッキ脇のシラカシだかイチイガシの枝払いに取り掛からないと。

初夏から秋にかけて、デッキで休む蝉丸に、木陰を提供してくれるこの木も、

数年間ほったらかしで、枝がツンツンと不規則に伸びて、見た目が悪くなっている。


IMG_1138.jpg


倉庫から、高枝ばさみと高枝鋸を持ち出すと、

まず2階のベランダから、手を伸ばして枝払いを開始した。

高枝ばさみが使えるのは、直径1cm程度の枝まで。

それ以上のは、高枝鋸で切るしかないが、枝がゆらゆらと不安定で鋸の歯が効かない。

そこで一計を案じて、左手に持った高枝鋏で枝を挟んで固定して、

右手に高枝鋸を持ち、枝を引くと作業スピードが格段にあがった。

面白いように枝が切れる。


IMG_1139.jpg


そのあとは、下に降りて、脚立に乗ったり、脚立から木に移ったりして、

枝の剪定をすると、腕は疲れるが、なんだか楽しくなってくる。

途中、離れたところから、枝ぶりをチェックし作業を続けると、

様子を見にきた山の神から、「庭師みたいな仕事ぶり!!」と。

調子に乗って、他の木の剪定も終えたところでちょうどお昼に。


食後、室内で拗ねている蝉丸を連れて、

たっぷり散歩させたあと、蝉丸をデッキに係留させて、

山の神と、伐採した大量の枝を片付けると、6〜7袋のゴミ袋が一杯になった。

結構充実した一日になったけれど、

翌朝、腕が痛くてキーボードを叩くのも億劫で、

ぐったりしている飼い主が今ここにいます(笑)


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/10/14(日) 09:09:09|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脱走未遂(-_-;)

IMG_1130.jpg


引っ越しから2週間がたち、LAN工事も終了し、

ようやく身辺が落ち着いてきました。

とはいえ、飼い主の部屋には、未開封の段ボールが山積み状態。

娘たちが、「後で実家に送る。」といっている荷物たちです。

年明けに実家に戻る末娘の荷物と一緒に送るようなので、

あと数か月間、飼い主は引っ越しの余韻に浸れるわけです(笑)


IMG_1129.jpg


今週末の3連休、同じマンションの二女夫婦を訪ねて、

二女の相方のご両親が上京し、宿泊するとのこと。

飼い主も夕飯に同席することになったので、

何か美味しい食材を用意しようと、池袋と新宿のデパ地下を散策しました。

デパ地下に来るのは何年振りか忘れてしまったけど、

食材の豊富さとともに、外国人観光客が溢れているのには驚きました。

特に国慶節で休みのせいなのか、中国からの観光客が多いようで、

カートに山ほどの食材を積んでいました。

弁当もあったから、ホテルに持って帰って食べるのかな?

そして飼い主も、満足のいく食材を入手することができたのでした。


IMG_1125.jpg

IMG_1126.jpg


その翌日の朝、山の神からSNSで写真が送られてきました。

蝉丸が映っているけれど、何かがおかしい??

よく見ると、係留用ロープが切れている!!!

ちょうど庭にいた山の神のところに、

ちぎれたロープを引きずった蝉丸が、とことこと近づいてきたらしい。

もし、山の神が庭にいなかったら、渡良瀬川の堤防にすっ飛んでいたはず。。

家の前を、小学生などが通る時間帯だったから、

脱走が未遂に終わって、本当に良かった。

3連休後半に家に戻ったら、一回り太いロープで作り直さないと・・・


IMG_1128.jpg

IMG_1127.jpg


初孫は、ますます目が離せなくなってきました。


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/10/05(金) 13:00:00|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藤田嗣治展

IMG_1075.jpg


引越しでドタバタしている合間を縫って、

上野の東京都美術館で開催中の「没後50年 藤田嗣治展」に行ってきました。

7月末から開始した展示会は、ずいぶん評判になったけれど、

あと10日足らずで終わってしまうので、空いているだろうと思っていましたが、

案に反して、会場は混雑しており、セールス期間中のデパートのよう。

それでも、列に並んで、じっくりと見てきました。


IMG_1103.jpg

IMG_1106.jpg


これだけ人気があるのは、やはり彼の激動の生涯に魅せられるからなのか?

時代によって全く画風が異なる100点以上の作品に圧倒されました。

飼い主は、絵心など全くない人間ですけれど、

中学のときに叔母に連れられて、「モナ・リザ展」を見に行ったのが、

美術鑑賞の契機となっています。

以来、折にふれては美術館に足を運んでいますが、

今回の展示会は、ここ数年では、出色のものだと思います。

帰りに、また図録などを買ってしまいました。


IMG_1104.jpg


そして昨日は、台風襲来を目前にして、

タイミングよく、注文した蝉丸の雨具などが到着しました。

これまで使用していたものが、ブロック塀などに擦り付けられて、

生地がほつれ、マジックテープも効かなくなっていました。

今回のものは、脚まで覆うタイプ。

早速家の中で、蝉丸に試着させようとしましたが、抵抗が激しく、

飼い主と山の神の二人掛かりで、やっと着せることができました。

お腹まで覆ってしまうので、おしっこができないから、

おちんちんの場所を確認して、当該箇所に穴を開ける必要あり。

フリーズ中の蝉丸の腹部を雨具の上から探り、

位置を確認、マジックで印をつけて、脱がせてから、開口作業完了です。


IMG_1117.jpg

IMG_1118.jpg


そのほかに購入したのが、防寒ベスト。

蝉丸も、すでに高齢なので、冬の寒さが堪えるかなと思って買ったもの。

ちょっと見た目が地味というか年寄りくさいというか・・・

試着した蝉丸は、飼い主の目には、迷惑そうな顔をしているように見えるけれど、

山の神には、暖かくて気持ちよさそうな顔に見えるとのことです。


IMG_1115.jpg

IMG_1116.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/09/30(日) 09:09:09|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

引越し完了!!

IMG_1097.jpg


7月の中旬から始まった引越し騒ぎ

一昨日、無事に引越しが完了し、終止符を打ちました。

二女夫婦も、飼い主が元住んでいた部屋に本日入居予定。

ようやく落ち着いた生活ができるようになります。


IMG_1100.jpg


飼い主は、大学に入るために実家を出てから、

何度も引越しを経験しています。

振り返って、回数を数えてみると、今回は14回目の引越しでした。

でも、何度経験しても、引越しって体力や気力を消耗します。

今回は、7年ぶりの引越しでもあり、体力も落ちているのか、

まだ体の節々が痛むし、疲れが澱のように溜まっている感じです。

まぁ引越しのメリットをあえて挙げるとすれば、

生活の垢のように溜まった不用品を一挙に処分できることでしょうか。

しばらくは、引越しお断りです(笑)


IMG_1101.jpg

IMG_1098.jpg


せっかくの3連休なのに、引越しのため、

群馬の自宅に滞在できるのは、実質1日半。

帰宅したら、蝉丸とたくさん散歩をしようと考えながら、

昨日、電車で群馬に向かっている途中、

山の神からSNSで連絡があった。


IMG_1099.jpg


以下、その要約。

山の神が、蝉丸と午後の散歩をしているとき、

信号が点滅している横断歩道を急いで渡る途中、

蝉丸の先を行く山の神の手許が急に軽くなった。

あれっと振り返ると、蝉丸からハーネスが外れて、

蝉丸が横断歩道の中程で立ち止まっている。

すでに信号は赤。

慌てた山の神が蝉丸を捕まえようとするが、

遊んでくれていると勘違いしている蝉丸は、

山の神にじゃれついてその場を動かない。

信号が変わっても待っていてくれる車の運転手やサイクリング中の人たちが、

ニヤニヤと笑って見ている中、

やっと蝉丸を捕獲して歩道まで連れてくることができたと。

秘技、ハーネス外し??

帰宅したら、蝉丸よりも用具の手入れがまず先だと考えた飼い主です。


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/09/23(日) 09:09:09|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「犬のふん禁止」の看板を貰ってきた。

IMG_0959.jpg


先週の金曜日、一カ月ほど入院していた父親の退院手続きで、

実家近くの病院にいる飼い主のもとに、里帰り中の二女からメールが届いた。

「お家の庭にうんちがある」

「犬っぽい」

どの辺にされちゃったかなぁと考えながら帰宅すると、

うんちはまだ片づけられておらず、芝生の上に鎮座している。

「まだうんち片づけてないの?」

山の神に尋ねると、「家にいるときは、あなたが犬の当番でしょ。」と。

飼い主は、蝉丸の当番はするけど・・・

なんだか、山の神の都合でとっても拡大解釈されているみたい。


IMG_1058.jpg


うんちのある場所は、道路と敷地の境界から20cmくらい我が家に入ったところ。

いくら道路の近くだといっても、他人の家の敷地に飼い犬のうんちをさせるのかい!!

それにもまして、うんちを放置して逃げちゃうのかい!!!

とっても腹が立ったけど、犯人はわからないし、

うんちをそのまま放置するわけにもいかない。

蝉丸のうんちなら平気だけど、

どこの誰ともわからない犬のうんちを片づけるのは気が進まないし、

おまけに、蠅がたかっている。

目を背けるようにして、蝉丸用のうんちパックで片づけた。


IMG_0958.jpg


我が家周辺では、昨年の冬ぐらいから、うんちの放置事件が多発していて、

散歩中、歩道の上によく転がっているのを見かけていた。

今年は暑かったけど、すこし涼しくなってきたので、

また犯人が我が家周辺を散歩コースにし始めたのかもしれない。

うんちの大きさからすると飼い犬は小型犬で、同一犯だと思われる。


IMG_1060.jpg


早起きして見張ろうかと考えているとき、

近所の飲食店の前に、「犬のふん禁止」という目立つ看板があることを思い出した。

たしか、「桐生市」という文字が入っていたので、

市役所に問い合わせてみると、市民生活課で一世帯3枚まで無料配布とのこと。

早速、市役所に飛んでいき、所定の用紙に飼い主の住所氏名を記入して、

住宅地図に看板を設置する大まかな場所を記載して、

大サイズを2枚、小サイズを1枚貰ってきた。


IMG_0965.jpg


看板には犬のイラストが描いてあるけど、ちょっと味気ないので、

二女が初孫をあやしながら、3パターンを考えて書き加えてくれた。

そして、道路に面した門扉と、うんちが放置してあった路地に面した場所に、

大サイズの看板を設置。

小サイズの看板は、約4年前に、同様のうんち放置事件があった倉庫前の花壇脇に設置。

さて、看板の効果はいかほどか???

それにしても近所迷惑な人がいるものです。


9E38BA10-0CEF-4478-8DF2-69C34FC42FC0.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/09/15(土) 09:00:00|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初孫 vs 蝉丸

IMG_1012.jpg


先週の木曜日から、二女が孫を連れて里帰りしています。

これで4回目。

生後半年を過ぎたので、今回は電車での里帰り。

三女を同伴して、何事もなく我が家にたどり着きました。


IMG_1011.jpg

IMG_1013.jpg


滞在中は、二階の部屋が空いてるものの、

リビングに隣接した飼い主の部屋が便利だとのことで、

飼い主は部屋を追い出され、マットレスを移動して、

蝉丸と同じリビングで夜を過ごすことに。

そして、日中は、そのマットレスの上が孫の遊び場と化すのでした。


IMG_1024.jpg

IMG_1016.jpg


さて、孫はかなりのスピードでずりばい(匍匐前進)ができるようになり、

調子が良い時は、我が家の中を這いずり回っては、

興味のあるものを手に取ったり、口に入れてみたり。

危なそうなものは、事前に取り払ってはいるものの、

目を離すことができず、常時、誰かしらが見張りをしています。


IMG_1034.jpg


そんな孫の最大の興味の対象は、、やっぱり蝉丸。

黒くて、ふかふかして、動くのがとても興味を引くらしく、

蝉丸が寝そべっているところに突進しては、

耳をひっぱたり、尻尾を掴んだり、鼻を触ったり、のしかかったりと。

蝉丸は、飼い主や山の神がそばにいるために、

低い唸り声をあげるものの、じっと耐えています。

飼い主が、甲斐甲斐しく孫の世話をしたり、抱っこをする様子を、

じっと遠くから眺めているので、孫がVIP扱いだということを理解し、

孫がいる時には、自らの感情や欲望を自重しているようにも見えます。

偉いぞ、蝉丸!!


IMG_1054.jpg


これから大きくなって、ハイハイしたり、掴まり立ちができるようになってくると、

孫と蝉丸の関係って、どうなるんだろう?

ずっと仲良くできるかなぁ?

期待と不安が交錯する飼い主です。

それにしても、15分くらい抱っこすると、腕に疲れを覚えるようになってしまった。

ちょっと筋トレでもして、これからの孫に備えないといけないかも。。


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/09/09(日) 09:00:00|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

semimaru

Author:semimaru
甲斐犬「蝉丸」です。
よろしく(゜)(。。)ペコッ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ペット (433)
日本犬 (1)
甲斐犬 (2)
蝉丸 (430)
未分類 (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR