蝉丸閑話(せみまるかんわ)

甲斐犬「蝉丸」のブログです。 2010年7月17日、我が家にやって来た蝉丸をめぐる日常を綴っていきます。  不定期更新ですm(__)m

Apple Watch

IMG_4267.jpg


飼い主がApple Watchを使い始めてから、4ヶ月経ちました。

元々、腕時計は20年以上着用してこなかったんですが、

どういう気の迷いか買ってしまったんです。

使ってみて、結果は大正解。


IMG_4273.jpg


まず、モバイルSuica。

これまでは、改札を通るたびに、

カバンからSuicaカードを入れた小銭入れを取り出していたんですが、

今ではすこし体を捻って、左手を読み取り場所に近づけるだけ。

都内であれば、ちょっと出かける時には、財布不要です。


メールやニュースの通知機能もお気に入り。

概要は、時計の画面で大体読めるから、

気になるメールがある時だけ、

iphoneを起動して内容を確認すれば良い。


IMG_4271.jpg


そして、一番のお気に入りは、アクティビティ機能。

三つの輪が、それぞれ一周することで、

中年おじさんに必要な運動を達成したかどうかを表示している。

赤い輪の「ムーブ」は、540kcalの運動を。

緑の輪の「エクササイズ」は、30分以上の早歩きを。

青い輪の「スタンド」は、1時間に一度は立ち上がり1分以上の運動を1日12回。


IMG_4264.jpg


三つの目標を全て達成するのは、結構至難で、

特に「ムーブ」を達成するには、

普通に歩くと10km前後の歩行距離を必要とする。

なので、我が家に戻って、蝉丸と朝晩散歩するだけでは足りず、

歩いて20分程度の場所に出かける時には、

すっかり車を使わなくなった飼い主です。


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/03/19(日) 09:29:14|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Peiku Magazine

IMG_4249.jpg


週末、我が家に戻って車を見ると、

白い車体に、茶色い点々がびっしりとなって、

すっかり草間彌生風のデザインになっちゃっている。

花粉もピークを迎えつつあるようです。


飼い主は、SNSで幾つかのペット系のサイトをフォローしていますが、

その中に、「犬旅.com」というサイトがあります。

先日、ボーとしながらSNSを眺めていたら、

当該サイトで「Peiku Magazine 発売です」

というメッセージと共に表紙が目に飛び込んできた。

表紙中央の犬の歩行器が、ちょっとワイルドで目に付いたからか?


IMG_4251.jpg


蝉丸が、右後脚の腱の手術をしてから、ちょうど3年が経過

手術前に、もし歩行器が必要になったらと思い、

犬用の車椅子を作っている会社を調べ、

オーエックスグループという会社を以前からマークしていた。

この会社、パラリンピックの選手用車椅子を製作しており、

技術力は高いようだけど、当時は、その分値段も相当高かった。


手術後、蝉丸は支障なく歩けるようになったけど、

最近、少し歩くと右後脚がブルブル震えだす頻度が高くなったような気がする。

なので、気になる歩行器ということで、

Peiku Magazineの表紙に注目したのかもしれない。

この雑誌、ペットショップや動物病院などで委託販売をしているようで、

個人が直接購入するのは、定期購読するしかない。

ってことで、隔月刊で1年間送料込み、1200円弱で購読することにしました。


IMG_4250.jpg


届いた雑誌の記事によれば、件のドギーサポーターは、

東大阪市のピカコーポレーションという会社が開発中で、

現在モニターを募集しているとのこと。

発売時期も価格もまだ未定なようです。


雑誌の記事は、そのほかには、旅行や健康に関するものが中心。

「犬旅.com」も雑誌の発行会社が運営しているようでした。

今後、面白そうな記事があれば、このブログでも触れてみたいと思います。


IMG_4247.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/03/12(日) 09:33:33|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい寝床

IMG_4232.jpg


先週あたりから花粉が盛んに飛散するようになったみたいで、

朝、都内を歩いていると、目頭や顔が痒くなってきます。

今年は、花粉症の薬を飲むタイミングが遅れてしまったので、

蝉丸と散歩する時は、マスク着用で気をつけないといけないです。


我が家のリビングには、蝉丸用の布団が二ヶ所、

それにほとんど使用しないベッドが二つとドギードーム。

蝉丸の寝床だらけです。


IMG_4233.jpg

IMG_4234.jpg


それなのに・・・・・

またひとつ増えてしまいました。

山の神が、通販の雑誌を見ていると、

フカフカとした、犬用の布団があり、

サイズが、S、M、L、LLとあり、

値段は全て同じ、、なので、当然LLを注文して、

先週我が家に届きました。


IMG_4172.jpg


早速、リビングに置いて、蝉丸を呼んだところ、

普段であれば、初物は警戒してなかなか乗らないのに、

気に入ったようで、すぐに体を横たえて寝ちゃったそうです。

布団の縫い目が畝のようになって、

その谷間に顔を埋めている様子が可愛いと、

山の神が、何枚も写真を撮って送ってくる。。

よほど寝心地がいいんでしょう。


と、このブログを書いている最中、

ものすごい異臭が、飼い主の鼻に飛び込んできた。

蝉丸が、寝心地が良い布団で、すかしっ屁をしたらしい。

昨夜、肉を食べたせいか、匂いがきつい。

家の中でも、マスクが必要かもしれません(笑)


IMG_4231.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/03/05(日) 09:50:00|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝉丸返し!!

IMG_4153.jpg


三週間前あたりにちょっと触れた「蝉丸返し」

設置してから、蝉丸は台所に立ちいらなくなり、

絶大な効果を発揮している。

山の神の発案。

その仕組みは、名前ほど大げさなものではなく、

リビングから台所につながる、幅1メートルの通路に、

「つっぱり棒」を緩めに設置して、

そこに小型の木製スノコをもたせ掛けただけのもの。


IMG_4152.jpg


台所に行こうと蝉丸が鼻先でスノコを押すと、

緩めのつっぱり棒が外れて、スノコが倒れ、

バタンと意外に大きな音が出る。

音にびっくりした蝉丸は、以降、近づかなくなるという仕組み。


IMG_4168.jpg


おまけに、飼い主や山の神が、リビングと台所を行き来する際には、

膝を高く上げて、蝉丸返しを跨(また)がないとならないので、

ほんのちょっとは体に良いという、一石二鳥の仕組み。

蝉丸返しを設置して数日後に蝉丸が粗相をしたので、

もしかしたら台所に自由に往来ができなくなったストレスが、

蝉丸の粗相の原因であるかもしれないが・・・

結構邪魔ではあるけど、最近では人間も犬も慣れてきた。

何か実害が出るまでは、付けたままにしておく予定です。


IMG_4170.jpg

IMG_4169.jpg


今週末は、二女が里帰り。

目的は、コタツでヌクヌクすることらしい。

蝉丸の尻尾に、ストラップ付きのぬいぐるみを付けて、

蝉丸と楽しそうに遊んでいます。


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/02/26(日) 10:10:10|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シャンプーに行ってきた。

IMG_3979.jpg


最近の蝉丸、とても臭い。

コタツ脇で寝ていて、すこし体を動かすと、

体臭がどっと押し寄せてくる。

帰省中の末娘が、週明けに帰ってしまうので、

それまでに、蝉丸を綺麗にして、もふもふさせてあげたいと思い、

金曜日の夕方、動物病院でシャンプーを予約しました。

前回は、昨年の10月初めなので、ほぼ4ヶ月ぶりのシャンプーです。


IMG_4037.jpg


病院に連れて行くと、いつものごとく外へ出ようと無駄な努力。

諦めて、待合室で他の犬の匂いを拾っているうちに、

「蝉丸ちゃ〜〜ん。」

ちょっと悲しげに飼い主を振り返りながら、

奥に消えていくのでした。


そして約90分後、連絡をもらい迎えに行くと、

会計も済まないうちに室外に出たがったり、

車のトランクが開ききらないうちに飛び乗ろうとして頭をぶつけたり、

気持ちも体も、速攻で家に帰りたがっているのでした。


IMG_4038.jpg

IMG_4057.jpg

IMG_4059.jpg


家に帰ると、皆が蝉丸をもふもふして、

蝉丸も尻尾を振って嬉しがり、

夕飯を1日早い肉の日にしてあげると、尻尾の振り方も加速します。

そうして、皆でくつろいでテレビをみているとき、

コタツ脇に寝ている蝉丸の方から異臭が漂ってくる。。

どうやら、家に帰ってリラックスしたので、

すかしっ屁をしちゃったらしい。

体は綺麗になったけど、最近ちょっと多いんだよなぁ・・・・・


IMG_3980.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/02/18(土) 10:10:10|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

粗相、その後・・(ー ー;)

IMG_3971.jpg


先週、家の中で粗相をしてしまった蝉丸、

その後どうなったかというと・・・


月曜日の夜、風呂上がりの山の神が、

室内の異臭に気づいた。

見ると、テレビの前のカーペットに緩いウンチがしてあった。

前回とほとんど同じ場所。

そして、翌朝、またまたテレビの前のカーペットに、

ゆるゆるのウンチが。。

今度はカーペット2枚が犠牲になった。


やっぱり、お腹の調子が悪かったのか?

その後、ビオフェルミンを飲ませたら、

まだ緩めではあるけれど、粗相をすることはなくなった。

当面は様子見の毎日です。


IMG_3970.jpg


ところで、先週の金曜日、飼い主は、実家のある市役所に行って、

父親関連の手続きを終えての帰り道。

高速のETCのゲートを通り過ぎたと思った時、「あれっ」と。

ピッという音がしなかった。

振り返ってみると、「一般」の入場ゲートを通過したみたい。

当然ながら、入場券は取り忘れている。

後続車が来てしまったので、そのまま前進。


法外な料金を取られるのは嫌なので、

次のICで降り、料金所で訳を話すと、

「駐車場に車を駐めて、免許証を持って事務所に行ってください。」と。

事務所で、入場券紛失届に必要事項を記入し、

手前のICからの料金を支払って、手続き完了。

ICで入場する車のナンバーを読み取っているから、

確認がすぐにできるようです。


どうやら、いつも使っている高速のICでは、

ETCのゲートが一番左側にあるために、

今回も、いつもの習性で左側を通ってしまったようです。

飼い主も、蝉丸の粗相を笑ってばかりはいられません。


IMG_3969.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/02/12(日) 09:50:50|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

粗相した(ー ー;)

IMG_3955.jpg


毎週ブログを更新していると、蝉丸ネタに困ることがある。

そんな時のために、非常用のネタ(しかも非常にくだらないネタ)を二つくらいは常備しており、

ついに今週は、そのうちの一つを使わざるを得ないかと思っていたところ、、、

そんな飼い主の窮状を察してくれたのか、

蝉丸が、特大のネタを提供してくれました(苦笑)


IMG_3950.jpg


今朝、飼い主が蝉丸と散歩に行こうとリビングに行き、

カーテンを開けようとしたところ、

テレビの前に、なにやら黒いものが落ちている。

脱ぎ捨てた靴下かと思い、つま先で蹴ろうとしたのを思いとどまり、

カーテンを開けて、顔を近づけてみると・・・・臭い。。

ウ・・・・・・ンコだ。。。

もちろん蝉丸の。

下痢をしているわけでなく、きちんとしたウンコ。


IMG_3953.jpg


幸いにも、百均で買った、60cm×30cmくらいの小さいカーペットの上。

そのままベランダに出して処分することに。

そして、二階で寝ている山の神を呼び、

家の中をチェックしたけど、その他の被害はなし。

リビングと台所の間に置いてあった、通称「蝉丸返し」という木柵が倒れている。

そういえば、今朝5時半くらいに、

飼い主は、物が倒れるような音を聞いた気がする。

朝の散歩まで我慢できずに、台所でしようと思ったところ、

「蝉丸返し」が倒れてびっくりして、テレビ前でしちゃった模様。

これまでは、下痢で粗相をしたことが2回くらいあるけど、

きちんとしたウンコの粗相は初めてのこと。

生理現象だから叱ることはしないけど、かといって褒めるわけにもいかない。


IMG_3956.jpg


山の神は、飼い主が、昨夜蝉丸のお腹をずっと撫でていたのが原因だと主張。

しかし、飼い主は、山の神が、昨夜、ドラマ「三匹のおっさん」を見ながら、

節分の豆を、蝉丸とポリポリと食べていたのが原因じゃないかと睨んでいる。

大豆を食べるとお腹が膨れるから、その圧力に耐えきれずに、

お尻から実が失礼してしまったという理屈だ。


そんな口論を余所に、まったりと日向ぼっこをする蝉丸。

立春の穏やかな一日のヒトコマでした。


IMG_3957.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/02/04(土) 10:10:10|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デッキを磨け!!!

IMG_3937.jpg


昨年から、ずっと気になりながら、

手つかずのまま放置していたのが・・・・

デッキ掃除。


ちょうど2年前にかなり入念に手入れをした


木材の保護塗料の耐久性は、3〜5年だそうなので、

もう少し放置しても大丈夫だと思っていたけど、

蝉丸の活動範囲は、塗装が薄れた部分が出てきたし、

日光が当たる部分のひび割れが目立つようになってきた。


IMG_3938.jpg


ここのところ天候が崩れがちだった週末も、

今週末は、安定して穏やかな天気になりそう。。

週末の天気予報を見て、土曜日にデッキ掃除を決行することに。

朝、蝉丸の世話を終えた後、まず高圧洗浄機で水洗い。

今日は、風もないため、水しぶきが近所まで飛んでいくこともなく、

デッキを隅から隅まで、思う存分水洗い。

湿度も低いようで、昼食を終える頃には、すっかり乾いています。


IMG_3936.jpg


塗装作業用の服に着替え、塗料を準備。

雨や日光があまり当たらない部分は、

キシラデコールを、薄め液で薄めて塗装。

そして、それ以外のヒビの目立つ部分は、

キシラデコールを原液のままで。


IMG_3942.jpg


四つん這いになり、塗装を始めて約2時間。

腰や首が攣るように痛くなりましたが、やっと完了。

丸一日で乾燥しますから、月曜日から蝉丸も使えます。

塗装中、飼い主がデッキにいる気配を感じて、

ずっと室内で吠えていた蝉丸は、

いつの間にか、寝入っていました。

本日日曜日、山の神はスキーに出かけて、

飼い主は、蝉丸とオス同士の休日です。


IMG_3939.jpg

IMG_3946.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/01/29(日) 09:35:35|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見事に転けた!!

IMG_3929.jpg


ここのところ、週末に天気が崩れることが多く、

先日金曜日の群馬は雪。

道路が少し白くなる程度で降り止んだけど、

翌朝が大変だった。


飼い主が、蝉丸と散歩に出かけようとすると、

庭に敷いたゴムシートの上が凍っておりツルツルに。

飼い主がおっかなビックリ進もうとしたとき、

蝉丸が、飼い主の持つリードをグイと引っ張ったので、

ちょっと踏ん張ろうとした飼い主。

しかし、氷で滑って、見事にひっくり返ってしまった。


IMG_3922.jpg


リードを持たない左手は、

ちょうど鍵を仕舞おうとポケットの中だったため、

受身も取れず、したたかに尻を強打。

起き上がろうとしたけど、滑って上手く立ち上がれず、

やっと四つん這いになると、目の前には蝉丸の尻。。


早く散歩に行きたい気持ちはわかるけれど、

飼い主の心配をして、せめてこっちを向いて欲しかった。。。


IMG_3924.jpg


当日は、散歩中、横断歩道の白線のうえで、

蝉丸も脚を滑らせたり、

男子学生が乗った自転車が滑って転倒したり。

でも、学生は、転倒する寸前に自転車から脱出成功。

年寄りには無理な芸当だった。


散々な散歩と朝ごはんを終えると、

尻が痛む飼い主を余所に、

蝉丸は、いつものように日向ぼっこをしながら、

微睡(まどろ)むのでした。


IMG_3926.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/01/22(日) 09:45:45|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見つめ合いたいのに・・・

IMG_3915.jpg


別に、飼い主が山の神と見つめ合いたいわけではありません!!


山の神とランチに出かけた帰りの車の中、

突然、山の神が、

「ほらっ、ああいうのっていいよねぇ〜〜」

見ると、初老の女性とレトリバーらしき犬の組み合わせ。


交差点で信号待ちの最中、

ワンちゃんはお座りをして、女性を見上げている。

そして、交差点を渡り始めると、女性より少し前を歩きながら、

途中、気遣うように振り向いて、女性を見上げ、

女性も犬を見つめて、何か声をかけている様子。

そんな様子が、山の神には羨ましくて仕方がないらしい。


IMG_3911.jpg

IMG_3909.jpg


そういえば、科学雑誌の「サイエンス」で

こんな研究結果が発表された。

人間と犬との絆は、母と子の絆に似ている


簡単に言うと、人と犬の視覚的コンタクトを増加させると、

ある種の癒し系ホルモンの分泌がお互いに増加するらしい。。


「散歩のときなんて、蝉丸のお尻の穴を見てるばっかりだよ。」

「蝉丸が見つめてくれるのは、オヤツとご飯のときだけ。」

なるほど、飼い主にも思い当たることはたくさんあるけど、

食欲を介さないと蝉丸とのアイコンタクトはなかなか成立しないなぁ〜

あとは、散歩を催促する時だけかぁ。。


IMG_3916.jpg


でも、我が家に来る前、4歳近くなるまで、時には山の中を勝手気ままに駆け回り、

腹が空かないと帰ってこなかったらしい蝉丸に、

今更、無償のアイコンタクトを求めるのは無理かもしれない。


雪の朝、ウンチが近いのか、

膨れ上がる蝉丸の尻の穴を眺めながら、

思案する飼い主です。


IMG_3906.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/01/15(日) 09:09:09|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

semimaru

Author:semimaru
甲斐犬「蝉丸」です。
よろしく(゜)(。。)ペコッ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ペット (346)
日本犬 (1)
甲斐犬 (2)
蝉丸 (343)
未分類 (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR