蝉丸閑話(せみまるかんわ)

甲斐犬「蝉丸」のブログです。 2010年7月17日、我が家にやって来た蝉丸をめぐる日常を綴っていきます。  不定期更新ですm(__)m

五十肩>_<

昨年7月に蝉丸を飼い始めた頃、

飼い主はまだ勝手がわからずに、

蝉丸が走るのに併せて一緒に走っていました。


ある時調子に乗って、短い距離ですけど全力疾走していたときのこと、

蝉丸は何を思ったのか、道ばたに立っている電柱の向こう側を、

そして飼い主は電柱のこちら側を全力で走り抜けました。


「ガツッ」

当然のことながら、リードが電柱に引っかかり、

飼い主は急に止まることもできずに、

右腕を後ろに持って行かれてしまいました。

グキッ・・・・・ 肩が・・・・ 

関節技が見事に決まってしまいました。

足首を十回分捻挫したような痛みです>_<


それ以降、肩を痛めないように、

散歩中に蝉丸を観察し、対策を考えてきました(^_^)3 (^_^)3


まず、前方に犬がいるときは要注意で、あらかじめリードをしっかり確保。

蝉丸が犬をめがけて猛然とダッシュしても大丈夫なように腕に力を入れておきます。


また、蝉丸とジョギング中は、リードを少し手に巻き付けておいて、

蝉末がストップしたら、すかさずリリース。

飼い主がストップするまでの距離に少し余裕ができます(*^_^*)


更には立ち止まってクンクンしている蝉丸が、

突然、飼い主の背後に回り込むとき、

これをやられると刑事が犯人の後ろ手をねじり上げて捕まえるときのようで、

肩にかなりの痛みが生じます。

飼い主は最初はなかなか為す術がなかったんですが、

最近では・・・・・その場で右足を軸にクルリと270度回転・・・

バレリーナみたいです・・・・肩のねじれを回避。

これでオーケーです。


でも、先日クルリとやったところ、

後方から散歩してきた二人組のおばあさんと目があって、

・・・・・ビックリしていました・・・・変なおじさんかなぁ~


それ以来、回転の切れが悪くなってしまいました<_o_>

そんなこんなで最近ようやく肩の痛みも和らいできました(^^/(¨)(^^/(¨)

(気になる匂いでもあるのか、リードを引いても動きません。首輪がとれそうです。)
DSCN0461_089.jpg

(階段を下りたくて、激しく抵抗。)
DSCN0459_088.jpg

(階段を下りて河原に行くと、すぐにご機嫌です。)
DSCN0447_090.jpg


でも、「手が肩の高さ以上に上げられない」「手が後ろに回らない」

「肩の痛みでシャツを脱げない」等々・・・・これって、「五十肩」の症状です。

なかなか治癒しなかったのは、五十肩を誘発していたからなんでしょうか???

よくわかりませんが、ようやく痛みを気にせずに寝返りが打てるようになってきました(*^_^*)

半年かかって、ようやく快方に・・・・

五十肩・・・・甘く見ると大変です(´ヘ`;)ハァ


そういえば、昨日は統一地方選の投票日前日。

夕方、蝉丸と散歩をしていると、交差点で「○○で~~す。よろしくお願いしま~す。」

と拡声器を通じた声が聞こえてきました。

蝉丸は興奮して、「うぅぅ~ うぅぅ~ うぅぅ~ うぅぅ~」

大音量に警戒しちゃったんでしょう。。

候補者の脇に立っているのぼりを見ると、縦書きのアルファベットで「ONO」と。

桐生はお年寄りが多いのに、それじゃぁ読めないでしょう!!

「Oh、No!!」ですわ。


(前回に引き続き・・近づいても吠えない行儀の良さが気になる・・)
DSCN0456_087.jpg

(散歩の最後に水をたっぷり補給。鼻先にも水滴がついてます。)
DSCN0454_092.jpg

(夕飯までもうちょっと・・待つんだぞ!!)
DSCN0408_091.jpg

ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/04/24(日) 21:03:38|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジェラシー

ここ数日、ポカポカ陽気が続いて、我が家は春真っ盛りです。

(満開です)
DSCN0424_082.jpg


花も満開ならば、庭には雑草も勢いよくはびこってきています。


蝉丸の活動範囲には、そこいら中から体に付けてきた草の実が芽吹いてきて、

蝉丸が提供する窒素系肥料のおかげか、ここ数日の間にぐんぐん大きくなってしまいました。


ということで、休日を利用して、飼い主は庭の草むしりに精を出すことになりました(-_-;)

今日もポカポカ陽気で、蝉丸は朝食後には日陰で寝そべっています。

飼い主が草むしり用具一式を揃えて、庭掃除を始めても、蝉丸は素知らぬ顔。


蝉丸の活動範囲に生えていた芝は、既にかなりハゲいるのに、

雑草だけはしっかりと根を張っています。 さすが雑草!!

30分も雑草と格闘すると、腰も痛くなるし、草をむしる指先も痛くなってきた・・・・・

それに、ちょっとここの草はオシッコくさいぞ<_o_><_o_>


蝉丸は、額に汗をかいて作業する飼い主を横目に長々と寝そべっています。

「蝉丸!!」

全く期待はしていなかったんですが、少しは苦労を分かち合おうと思い、蝉丸を呼び寄せると、

蝉丸は、自分の頭を盛んに飼い主の手に押しつけてきます。

「いい子、いい子」して欲しいんでしょう。


暑くて腰も痛くなってきている飼い主は、そんな蝉丸を無視して背を向けると・・・・

今度は飼い主の尻に頭を押しつけてきます( ・_・;)( ・_・;)( ・_・;)


こ、これはいったい、、、何のサインだ・・・・・

蝉丸は牝犬の尻の匂いを嗅ぐことはありますが・・・・・

飼い主は、人間です。。 牡♂です。。

何か気になる匂いでも・・・ 

かえってこっちが気になってしまいます<_o_><_o_><_o_>

クンクンクン。。。。。。草むしりの邪魔です。

「猫の手」は借りたいですけど、「蝉丸の手」は借りられそうにありません。


そんなこんなで、蝉丸と戯れながら、庭掃除も終わりかけたとき・・・・

飼い主の視界の端っこに黒い犬が現れました。

我が家に面した道路の向こう側を、リードを付けたまま、トコトコと・・・・

誰もリードを持っていません・・・・


脱走犬です。蝉丸????

一瞬、蝉丸かと思いましたが、蝉丸は飼い主の後ろに控えています・・


蝉丸の脱走を何度も経験しているため、飼い主の心配もよく判ります。

そこで、脱走犬の確保にダッシュしました。

脱走犬は、我が家から100㍍くらいにある京風の甘味処の前で追いつきました。

周辺をクンクンと嗅ぎ回っているところを無事確保。

よく見ると、この脱走犬、 なんだか見たことのある犬です。甲斐犬のようです。

道理で蝉丸に似ているわけです。


さて、脱走犬を確保したのはいいんですが、これからどうしよう???

とりあえず飼い主を捜さないといけないんで、脱走犬が歩いてきた方向に戻っていくと・・・

我が家の前を通ると、蝉丸がその姿を目に止めて、

「ワォ~ン、ワォ~ン、ワォ~ン、ワォ~ン」と、いつもと違った様子で激しく吠えます。


取り急ぎ、脱走犬を何とかしないといけないんで、

飼い主は蝉丸を無視して、近所の商店や食堂で、「この犬の飼い主知りませんかぁ??」と。。。

・・・・・・・・なかなか判りません。


困った、困った。。

そんなときに郵便配達のお兄さんのバイクが向こうに見えました。


実はこのお兄さん、蝉丸のファンで、「良い犬ですねぇ」といつも褒めてくれます。

犬好きです。

でも蝉丸はいつもお兄さんに吠えかかっていますm(__)m


郵便配達をしているんで近辺の犬には詳しいだろうと尋ねてみると、

すかさず、「この犬は、●●さん宅の犬です。」 おまけに「視力が弱いようですねぇ」と。。。。

さすが・・

そこで●●さん宅に向かう途中、

脱走犬を捜索していた飼い主と遭遇し、無事に引き渡すことができました。

あの甲斐爺です。

話をするととても良い人でした(*^_^*)

脱走犬はやはり視力が弱いようです。


そして、我が家に戻ると、蝉丸が激しく飼い主の匂いを嗅いだり(尻ではありません)、

頭をすり寄せてきたり・・・・・   しばらく大変でしたm(__)m


う~ん・・・・・・・・・・

飼い主が他の犬(それも甲斐犬!!)を連れているのを見たんで、

蝉丸は、飼い主が心変わりをしたとでも思ったんでしょうか。。


甲斐犬は、「一代一主」と言われていますけど、

飼い主に対しても、「一代一犬」を要求しているのかもしれません。

蝉丸に嫉妬されちゃったようです。。


そんな蝉丸が可愛くなって、今日はオヤツをサービスしちゃいました(*^_^*)

(散歩中、相変わらず辺りをクンクンと、、)
DSCN0429_083.jpg

(唾液が泡になって顔面に・・・いつもはもっと凄いです)
DSCN0430_084.jpg

(散歩帰り・・堤防から降りようといっても抵抗します)
DSCN0444_085.jpg

(散歩中、最近気になる柴犬?です)
DSCN0445_086.jpg

ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/04/17(日) 21:21:23|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝉丸、里帰りする(おまけ編)

さて、甲斐犬展覧会を後に、蝉丸一行は宿泊場所の「芦安温泉」に向かいます。

芦安温泉は、韮崎市の南西約20km、南アルプス市にあります。


会場から、山間の渓流沿いを遡り、約40分。

芦安温泉に入りました。

温泉の入り口には、「甲斐犬の里」と書いた看板が・・・何だ ( ・_・;) ( ・_・;) ( ・_・;)

ペットと宿泊可能な宿で、会場に比較的近いということで芦安温泉の宿を取ったのですが、

何と偶然・・・・蝉丸のご先祖様の故郷でした。。


芦安温泉での宿泊先は、ペンション「北地蔵」さん。


この近辺で(多分)唯一ペット受け入れ可。

当日の宿泊客は、我が家の4人+1匹だけです。

貸し切りだぁ~~(*^_^*)


でも、甲斐犬展覧会に来ていた人の中には、福岡や神戸、その他遠方の方がいましたが、

いったいどこに泊まるんでしょうか・・・

まぁ余計なことか<_o_>


「北地蔵」さんに到着し、蝉丸をゲージに入れ、部屋に運ぼうとすると、

「今日は他の宿泊客がいないので、リードでつないだまま、部屋に連れて行ってもいいですよ」と。。

でも、もし蝉丸が廊下などでオシッコをしちゃったらまずいので、

飼い主が蝉丸を脇に抱え、部屋に向かいます。

部屋は、和室と洋室のコネクトルーム。

蝉丸は洋室の床にシーツを敷いて無事チェックインです(*^_^*)

今日は200km以上の移動と、たくさんの甲斐犬にあったせいか、蝉丸も疲れ気味。。

散歩がてらのトイレと食事の後は、早々にお休みモードです。

(最初は興味深そうに部屋を見ていましたが・・・)
DSCN0352_072.jpg

(次第に睡魔が襲ってきたようで・・)
DSCN0347_073.jpg

(ご飯の後は、早くもお休みなさいです<_o_>)
DSCN0356_074.jpg


あまり早く寝てしまうと、朝が大変なんだけど・・・・

と思いながらも、飼い主一家は、のんびりと夕食&温泉を楽しめました。

掛け流し、アルカリ性の良い温泉です。


そして、翌朝・・・・

飼い主の耳元で、「ハァハァハァ・・・」と、顔に吐息がかかります(!_+)

目を開けると、蝉丸の黒い顔がすぐ隣に・・・

思わずびっくりして頭がしゃっきとしました。


そういえば、昨晩、ベッドの足元の方にいる蝉丸を見ながら(ベッドで寝る方向を反対にして)、

飼い主は寝てしまったんです。


まだ5時を少しまわったばかりです。。。。。


それから蝉丸をかまったり、部屋の中を散歩させたりして、家族の顰蹙(ひんしゅく)と苦情を浴びて、

6時から早朝の散歩に出かけました。


前夜にペンションの主人が、「この辺には猿や鹿、猪がでるから、犬も興奮するようです」

と言っていたんですが、案の定。。。 蝉丸は絶好調です。

いつもより強く飼い主を引っ張り、山の中に入っていこうとして、大変な散歩でした。

崖の方に動くものがいるので、目をこらすと日本鹿の群れが10頭ほどで移動しています。

食事場所への移動でしょう。

さすが芦安温泉は、南アルプスへの登山口らしく、秘境の雰囲気一杯でした。

(ペンション周辺です)
DSCN0367_081.jpg

(あちこちにマーキング(*^_^*))
DSCN0375_076.jpg

(後を追いかけるのが大変・・)
DSCN0381_077.jpg


そういえば「北地蔵」というペンションの名前は、主人が北海道出身ということと、

南アルプスにある「北岳(日本で富士山の次に高い山)」と「地蔵が岳」に由来するようです。

美味しい朝食後、ペンションを10時にチェックアウト。

蝉丸を抱っこして記念撮影もしちゃいました。
(左側の「南アルプス日記」をクリックです)


途中、ワイナリーに寄る予定でしたが、計画停電の影響でお休みとのこと・・・残念・・・


でも、我が家の家族は、飼い主の意に沿わず、買い物やらであちこちを巡り回ります。

蝉丸のマーキングのようです。

群馬では久しくお目にかかっていない納豆も山梨では豊富に出回っており、大量にゲット。。 

買い占めはいかん!!!

ようやく夕方6時に帰宅できました。

(休業中のサントリー登美の丘ワイナリー近く(T.T))
DSCN0388_079.jpg

(清里の「みちの駅」)
DSCN0400_080.jpg

なかなか楽しい経験でした。

早速甲斐犬源友会のK代表の紹介をいただいて、甲斐犬愛護会に入会することにしました。

適うことなら、10月の展覧会に蝉丸を出陳させたいものです。

ではまた

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/04/10(日) 18:59:32|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝉丸、里帰りする(本編)

4月3日(日)は、山梨県韮崎市で「甲斐犬展覧会」が開催されます。

我が家でも、蝉丸を連れ立って見学に行くため、当日朝5時に自宅を出発。

我が家にしては珍しく定刻通りの行動です。

蝉丸も、進行方向と反対の方向を向いて、ゲージの中でおとなしくしています。


高速道路に入ると、蝉丸は「ピーピーピー」と鳴き始めます。

「ピーピーラムネみたいだ」と山の神が・・・・(懐かしい・・・)

普段はあまり聞き慣れない、蝉丸の鳴き声です。

注意して観察すると、速度が110km/hを超えたあたりから鳴き始めるようです。

「ムムッ、まるでスピード警告音だわ。」 蝉丸の忠告で安全運転を励行です(笑)


北関東自動車道→上信越自動車道を経由し、佐久インターから佐久甲州街道をひたすら南下。

野辺山高原、清里を経由し、9時前に会場に到着。

4時間弱の行程でした。


展覧会の会場は、韮崎市の釜無川河川敷公園です。

すでに駐車場は満車状態。

想像以上の人・・・そして、笑っちゃうくらい甲斐犬だらけです。

(よくぞ、これだけの甲斐犬が集合しました)
DSCN0256_057.jpg

DSCN0258_058.jpg

DSC_0948_060.jpg

(そして被災地からも・・・・・でもちょっと・・・・・)
DSCN0255_059.jpg


早速蝉丸を連れ立って、

今回展覧会を見学する機会をいただいた「甲斐犬源友会」代表のKさんに挨拶を。

実はKさんは、前の飼い主と蝉丸との縁を取り持ってくれた人ですm(__)m


展覧会は9時から開催です。

今回(第133回)は、実に109頭の甲斐犬が出陳され、

(牝犬・牡犬)×(未成犬・壮犬・成犬)の6グループに分かれて席次を競います。

展覧会は、飼い主の理解では、

午前の部・・・個体審査で、姿勢・毛並み・耳の形・目の色・歯並び

午後の部・・・グループ毎に、姿勢や落ち着き度を比較審査する

という内容です。

チェックポイントが定かではありませんが、

個体審査=絶対評価、グループ審査=相対評価 のようです。

人間界の人事評価と似ているぞ(笑)

(式次第)
DSC_0906_071.jpg

(午前の部 個体審査の風景です)
DSCN0276_062.jpg

DSCN0300_061.jpg

(午後の部 グループ審査の風景です)
DSCN0303_063.jpg

DSCN0332_064.jpg


やはり参加者の方は、展覧会に向けて、審査ポイントを念頭に犬をしつけています。

蝉丸はたとえ参加しても、「しつけ」という点で他の犬にはとうてい及びません。

特に歯並びのチェックで口を開けさせるなんて、今現在は絶対無理です。

無理に口をこじ開けようとすると、飼い主でも手を噛まれてしまうでしょう。


よく見ていると牡犬の場合、審査中に審査員が犬の後ろから股間に手を入れて

なにやらまさぐっています。   サオ? タマ? 

隣の人に確認したところ、タマの数を確認しているとのこと。

この点だけは蝉丸も合格です(*^_^*)(*^_^*) 質量ともに?申し分ありません(笑)

歴代の入賞犬を見ると、やはり・・・かっこいい・・・・

(これは子犬。。入賞犬とは無関係です)
DSCN0278_065.jpg

(ここからが歴代の入賞犬)
DSCN0313_066.jpg

DSC_0916_067.jpg

DSCN0324_068.jpg

DSC_0943_069.jpg

(これが蝉丸。。結構イケテル??)
DSC_0945_070.jpg


蝉丸を連れて展覧会を見学していると、何度か声をかけられました。

「(蝉丸を)展覧会に出陳しないの?」

「このくらいの虎毛が一番いいんだよなぁ」

「毛並みがふつうの甲斐犬とちょっと違うね」
(この人は「気になる」といって蝉丸の写真を撮っていきました)

これから「しつけ」が大変だけど、展覧会への出陳を目指そうかな(笑)

この後、展覧会を後にして、蝉丸一行は、宿泊場所の芦安温泉に向かうのでした。

続編はのちほど・・・

ではまた

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/04/06(水) 19:28:38|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝉丸、里帰りする(準備編)

明日、蝉丸は生まれ故郷の山梨に行きます。

毎年、4月と10月に、「甲斐犬愛護会」主催の展覧会があり、

明日はその開催日です。

今回里帰りを兼ねて、見学に行くことにしました。

今回の展覧会は、133回目、ずいぶんと歴史のある展覧会のようです。

何でも、甲斐犬が100頭以上集まるそうです。

壮観な光景でしょう。飼い主も楽しみです。


会場の韮崎市まで我が家から200KM弱の距離。

高速と一般道を使って、4時間弱の行程です。

ということで、ペット宿泊可のペンションを近くに見つけ、

蝉丸と牡同士の一泊旅行を考えていたんですが、

紆余曲折があり、最終的に二女を除く家族4人で行くことになりました(^^ゞ


そして今日は、明日に旅行を控え、その旅行準備ということで

蝉丸を久しぶりにシャンプーに連れて行きました。

仕上がりはツヤツヤ、とっても良い匂いです(^O^)

(匂いは伝えられませんが、なかなか良い感じ・・・)
DSCN0223_055.jpg


蝉丸が良く睡眠をとれるよう、今日はいつもより長めの散歩です。

(さすがに150分の散歩は疲れるワン!!)
DSCN0222_054.jpg


明日は朝5時に出発予定ですが、我が家の娘たちは起きられるかな??

今日は簡単ですが・・・・展覧会の報告は月曜日にでも・・・・・


(今晩の夕ご飯は、ちょっと豪華に・・)
DSCN0236_056.jpg

(里帰りに蝉丸もワクワク??)
DSCN0219_053.jpg


ではまた

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/04/02(土) 21:28:16|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

semimaru

Author:semimaru
甲斐犬「蝉丸」です。
よろしく(゜)(。。)ペコッ

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ペット (352)
日本犬 (1)
甲斐犬 (2)
蝉丸 (349)
未分類 (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR