蝉丸閑話(せみまるかんわ)

甲斐犬「蝉丸」のブログです。 2010年7月17日、我が家にやって来た蝉丸をめぐる日常を綴っていきます。  不定期更新ですm(__)m


先週、蝉丸を動物病院に、診察&シャンプーに連れて行きました。

すでにシャンプーの良い匂いは消え、元通り犬臭くなってしまいましたが、

前脚関節部の潰瘍は、抗生剤が効いたのか、乾いて固まってきたようです。

首のブツブツも小さくなったようで、めでたしめでたしです。


ところで、犬の目の形って、犬種によって異なることを知っていましたか?


●目がアーモンド型の犬・・・・・・・ゴールデンレトリバー・ラブラドールレトリバーなど

●目が丸型の犬・・・・・・・パグ・シーズーなどの小型犬

●目が三角型の犬・・・・・・・柴犬や甲斐犬などの日本犬


飼い主は蝉丸の体の中で目が気に入っています。

何となく、思慮深そうで優しげな目だと思っているんですが、

形はどちらかというとアーモンド型??

甲斐犬にも個体差があるんでしょうね!!

(蝉丸の右目)
DSCN1034_030.jpg


(蝉丸の左目)
DSCN1040_032.jpg


ついでに、犬の目について色々と調べてみました。

まず、人間と比較して目の水晶体(光を屈折させるレンズ部分)が大きく、

薄暗い中でもなるべく多くの光を眼球内に取り入れることが出来るように進化しているようです。


そのかわり、レンズの厚みを調整してピントを合わせるという芸当は苦手なようで、

あまり近くのものははっきりと見えないようです。

だいたい70cmよりも近くにあるものは、ぼやけて見えてしまうようなので、

あまり近づくと、飼い主の顔も識別できないんですね。

その分、鼻が効くんでしょうか。。。


また、色覚ですが、

犬は、信号の色の区別ができないって言われています。


色覚の優劣は、目の奥の網膜にある、

色を見分けるのに使う「錐体」という光を感じる細胞を

何種類持っているかによって決まるそうです。


人間などの大型哺乳類は、錐体が3種類(赤,緑,青の3原色)。

犬などの大部分の哺乳類は、錐体が2種類(赤,青)。

鳥や恐竜は、錐体が4種類(赤,緑,青,紫外線)。


目から入ってくる光によって、各錐体の反応の強さの割合が変わり、

その比率によって色を感じるそうです。

ということは、赤いチューリップを犬が見ると緑の葉と同じ色に見え、

カラフルに着色されたドッグフードも同じ色に見えてしまうんですね。

もともと夜行性だったため、色覚よりも暗視能力が発達したようです。

(犬の色覚)
犬の色覚_035


ということは、配色も考えて蝉丸の食事を作っていますけど、

蝉丸にはカラフルな彩りってわからないんですね。


このまえ買い換えた赤い首輪の色もよくわからないのかなぁ??

まぁ、これからは、見た目よりも中身重視でいきましょう!!


色彩はわからないけど、マッサージの気持ちよさはわかります。

DSCN1041_033.jpg

DSCN1042_034.jpg


ではまた



にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/28(日) 20:42:12|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝉丸を医者に連れてった(^_^;)

昨日の土曜日に、蝉丸を動物病院に連れて行きました。


昨年、蝉丸が我が家に来た頃から、左前脚の関節部分(人間で言う所の左肘)に、

直径1cmくらいのタコがあったんですが、

最近そのタコがとれてしまい、潰瘍状態になってしまいました。


それに加えて、首の周りにブツブツができて、見ているだけで痒そうです。

ひどくなる前にと思い、シャンプーとセットで受診を予約しました。

動物病院とトリミング、加えてペットホテルを経営するここは、なかなか使い勝手が良いです。


動物病院にいってみたいという山の神と帰省中の二女をつれて病院にgo!!

心なしか蝉丸は心細そうな様子です。


病院に到着すると、蝉丸は早速入り口で入室を拒否(^_^;)

でも二女が無理やり引っ張り込んじゃいました(^_^;)(^_^;)

まず診察を先にということで、待合室で待っている最中も蝉丸は落ち着きません。

(待合室の中をそわそわと動きまわる蝉丸)
DSCN1026_021.jpg

「蝉丸ちゃ~~ん」

やっと順番が来て、蝉丸は看護婦さんに抱えられて診察台に。

診察中もずっと抱えられっぱなしです。

(看護婦さんに抱えられても、耳が垂れている蝉丸)
DSCN1028_022.jpg


先生の説明によると、

前脚のタコは普通取れるものではないらしいんですが、

体質によっては取れてしまう犬もいるとのこと。

でも、蝉丸の潰瘍はまだ軽い状態のようです。

また、首の周りのブツブツは、人間で言う「ニキビ」のようなもの。

蝉丸は、人間で言うとすでに30代後半ですから、「吹き出物」ですね!!

この原因も、食事というよりも体質によるところが大きいとのことでした。

抗生剤を処方してもらうことになりました。

その後、蝉丸はトリミングルームに消え、我が家のメンバーは時間調整で近くのホームセンターに。


実は、動物病院に出かける少し前に、蝉丸の脱走未遂事件が。。。。


我が家の前を宅急便の軽トラックが通ったらしく、蝉丸が「ワンワンワン」と吠えていたんですが、

「チャリ~~ン」と金属の落ちるような音がしたあと、蝉丸の吠声が少し遠くなったような気がしました。

あわてて外を覗いてみると、蝉丸が自宅前の道路に出て吠えています。


ありえな~~い。。。。


幸いすぐに捕まえることが出来ましたが、よく見ると首輪の一部が切れて、

Dカンという、チェーンと首輪を繋ぐ金具がとれてしまっていました。

まだ半年しか使用していない首輪なんですが、、、

ということで、間に合わせの首輪を買う必要があったんです。


ホームセンターには、首輪の種類も少なく、とりあえず二女の推薦で赤い首輪をget!

そのあとペットを見に行くと、、、、子犬が何匹か放し飼いになっていました。

(なかなか風格のある(笑)ブルドックです)
DSC_0011_023.jpg

(なんていう犬種かわかりませんが、人なつこいぞ(^^♪)
DSC_0009_026.jpg

(ミドリガメもいい感じ)
DSC_0012_025.jpg


そうしているうちに、蝉丸のシャンプー完了の連絡が。


迎えに行くと・・・・・いい匂いです。。

この匂いだったら、いつでも抱っこしちゃうんですけどねぇm(_ _)m

DSC_0015_028.jpg

首にスカーフをしてもらい、ご機嫌の蝉丸です。

DSCN0001_01_027.jpg

(ボーイスカウトみたい)
DSC_0039_029.jpg


潰瘍もすぐに治るといいんだけど。。

ではまた

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/21(日) 17:25:08|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蝉丸、穴を掘る!!


今週はお盆weekです。


飼い主は12日(金)から15日(月)まで夏休みをいただきm(__)m、

そのうち3日間を栃木の実家で来客等の対応をすることになりました。

東京から久しぶりに娘たちも帰ってきているので、全日日帰りで対応です。


そして今日は12日に続いて2回目の帰省日です。

今日は実家で妹夫婦と合流する予定なんですが、

姪の遊び相手兼飼い主の暇つぶしのため、蝉丸を同行することに。。。


我が家の蝉丸専用車「蝉丸号(笑)」の後席を倒しフラットにして、シーツを敷いて準備ok(^^)

慣れたもので、蝉丸はドアを開けると同時に車内に飛び乗り、

栃木に向けて片道80kmの旅がスタートです。

蝉丸は、これまでは遠出をする時はゲージに入れて移動させていたんですが、

今日は助手席のヘッドレストにリードを繋いだのみ。  大丈夫かな??


車中、蝉丸はお行儀よく、走行中はおすわりをして窓から外の風景を眺め、

停止中は窓枠や運転席、助手席に前肢を掛けたり・・・・

あまりお行儀よくないですね(^_^;)

(振り向くと蝉丸が・・・ 首筋にかかる吐息が気色悪いゾ)
DSCN1015_019.jpg


今日はお盆で移動する人が多いせいか、国道50号や4号では荒っぽい運転の人が多いです。


飼い主は蝉丸を乗せているため、「赤ちゃんが乗っています」というステッカーをつけた車のように

丁寧に運転をしましたが、左車線を走っているのに、後ろから煽ってくる車が多いのには困りました。


さて実家のある栃木県真岡市は北関東ということもあり、本日も35度以上の猛暑日。

蝉丸は車中の冷房の効いた環境から一変して、酷暑の中に・・・・  日陰でグロッキー気味です。

その後、焼香のため久しぶりに帰宅した、介護施設に入所している飼い主の父と初めて対面し、

盛大に「ワンワン」と挨拶した後に帰路につきました。


それにしても、ここ最近の酷暑の中、蝉丸は、自分で色々と暑さ対策をしています。

飼い主にとっては、あまり有難くないことなんですが・・・・・


蝉丸が日中専有しているデッキは、かなりの面積があり、その下が空間になっていますが、

ネットを張って金具で地面に固定し、野良猫が入って棲み家にしないようにしてあります。

最近蝉丸がデッキ下に入りたがって、ネットの下を掘っていたのは知っていたんですが、

つい数日前、とうとうバリケードを突破され、デッキ下に避暑地を確保されてしまいました。

下半身が半分くらい隠れるような穴を掘って、蝉丸はそこに鎮座しています(T_T)

デッキの奥の方は、いつもジメジメして人間にとっては?????っていう環境なんですが。。。

デッキ下を風が吹き抜け、蝉丸にはなかなかな快適のようです。

DSCN1005_015.jpg


そして昨日、夏バテ気味の蝉丸に栄養をつけようと、飼い主一家がBBQの準備をしている最中、

肉を焼いているのに、蝉丸が姿を現しません。

(一部蝉丸用)
DSCN1012_018.jpg


「オカシイ・・・・・」

娘たちが捜索に行くと・・・・・

葦簾を設置した側の、デッキの上がる階段付近に土が散乱しており・・・・

蝉丸が階段したに30cmくらいの深さの穴を掘って、またまた鎮座しています(T_T)(T_T)

(あぁ~~・・・・・・・掃除が・・・・・・・)
DSCN1009_016.jpg

(気持よさそうなので、、許す(^O^))
DSCN1011_017.jpg


蝉丸も、人間同様、色々と工夫しているようです(苦笑)


人間も犬も熱中症に気をつけましょう!!

(早朝5時半の散歩。最近陽が昇るのが遅くなりました)
DSCN0990_020.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/14(日) 21:14:42|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脱走対策


「『蝉』を飼っているんですか??」

「エッ??????????」

先週火曜日に携帯電話を買い替えに行った際の、ショップの店員さんとの会話の一部です。


実は、ちょうど3年使った飼い主の携帯電話の液晶画面がおかしくなってしまいました。

色が正常に表示されなくなり、画面に横縞の模様が入り、画像や文字が読めない状況が

頻繁に生じるようになってしまったんです。


携帯内のデータを移せなくなると困ってしまうので、

地元の携帯ショップに直行し、流行のスマートフォンを購入しました。

手続きの最中に、パスワードを忘れた時に使用する質問に「ペットの名前は?」という質問を選び、

「蝉丸」という回答を店員さんに答えた際のやり取りです。


「蝉丸」という言葉から、昆虫の「蝉」を連想することはありますけど、

常識で考えて「蝉」をペットというか、飼育する人っているんですかねぇ~??


「蝉」は、10日程度で鳴き止んじゃいますけど、

「蝉丸」は、毎朝5時前から遠吠えをしています。  

「わぉ~~~ん  わぉ~~~ん」

(早朝5時からの散歩中)
DSCN0954_014.jpg

DSCN0962_012.jpg

(まだ6時前のため、ポコちゃんは外に出られません(^_^;))
DSCN0971_011.jpg



ところで、先日、蝉丸が係留用チェーンを引きずって脱走してしまい、

脱走を防止するためにどうしたらよいかを、

チェーンを作ってもらった柳瀬製作所さんとメールで相談していました。


脱走した翌日にメールで、脱走した状況と「何らかの対策をしたい」旨を伝えたところ、

その翌日には、現在我が家の係留用チェーンに使用しているナスカンについて、

どういった使用状況で障害が生じるのかという詳細な説明と、新たな防止策の提案がありました。

非常に迅速で丁寧な対応です。


飼い主はちょっと感激!!


我が家で使用しているナスカンは、北極圏の犬橇でも使用しているものだそうです。

ということは、蝉丸は、犬橇を引く犬並みの力があるんだと、

飼い主は、脱走した蝉丸を間接的に褒められたような気がして、

ちょっと嬉しくなってしまうんでした !(^^)! !(^^)! !(^^)!


そして、先週末に帰宅した際、脱走した状況を確認し、

現場写真を柳瀬製作所さんにメールし、改善策を考えてもらいました。


3日後に、柳瀬製作所さんから、係留チェーンの改良提案が。。


いただいた2つのプランから、片方を選び、壊れたチェーンを送り、

4日ほど前に、完成品が我が家に到着しました。

補修後は、脱走対策のため、ナスカンから丸カンに変え、チェーンの長さも60cm伸ばしています。

ジャスト・フィット!!!  なかなか使い心地がよさそうです。


(補修後はこんな感じ。80cmの丸棒杭の先端の輪にチェーンを通して固定します。)
DSCN0984_013.jpg



先方で、蝉丸が半年使用したチェーンを確認したところ、

半年足らずの使用で、線径3mmのステンレスチェーンが0.1mm摩耗してしまっているようです。


通常に比べ、摩耗の程度が激しいということで、今後1~2か月に一度くらい

チェーンの太さのチェックが必要とのこと。


ムフフッ、、  普通の犬とは違うということを聞いただけで

飼い主はちょっとうれしくなってしまうんです。

あと一年くらいが買い替えの目途なぁ。。。


飼い主は、迅速で顧客対応がとても丁寧な柳瀬製作所さんのファンになってしまいました(*^_^*)

これからも柳瀬製作所さんにお世話になりましょう!!


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/07(日) 21:54:00|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

semimaru

Author:semimaru
甲斐犬「蝉丸」です。
よろしく(゜)(。。)ペコッ

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ペット (368)
日本犬 (1)
甲斐犬 (2)
蝉丸 (365)
未分類 (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR