蝉丸閑話(せみまるかんわ)

甲斐犬「蝉丸」のブログです。 2010年7月17日、我が家にやって来た蝉丸をめぐる日常を綴っていきます。  不定期更新ですm(__)m

夏至(*^_^*)


先週、夏至日を過ぎました。


前橋の日の出は4:25、日の入りが19:03。

冬至では、日の出は6:51、日の入りが16:31ですから、

夏至の方が冬至よりも、昼の時間がなんと5時間も長いんですね(^_^)v

ちょっと得した感じです。


昔の人はお日様にあわせた生活をしていたそうですが、

我が家にも、いまだお日様にあわせた生活をしているのがいます。


蝉丸です(笑)


毎朝、5時前から元気に吠えています。

特に、飼い主が自宅に帰ってくると、その傾向が強くなるようです。

昨日も、薄明るくなった4時くらいから吠え始めたので、

飼い主は眠い目をこすりながら、散歩開始です。


(まだ4:30なんだけど・・・外に出ると、ちゃんと待っています(^^))
DSCN1933_312.jpg

DSCN1945_314.jpg


そして、暑くなった最近では、散歩のスタイルを変えて、

昼の散歩は午後3時くらいに、自宅周辺を軽く回って、おしまい(^_^)v


(飼い主が外に出るのを待っています(^o^;))
DSCN1949_313.jpg


メインの散歩は、夜8時くらいから開始しています。

夜の散歩は、夜風が涼しくて快適なんですが、

ライトに集まってくる虫が大変ですネ!!

これからますます虫に悩むことになりそうです。


DSCN1973_315.jpg

DSCN1970_316.jpg


散歩コースは、朝昼晩、ほぼ同じようなコースなので、

河原におりて水遊びをしたり変化をもたせていますが、

最近の楽しみはこれ!!


(今日もお出迎え!!)
DSCN1977_317.jpg


ポコちゃんです。

早朝6時前に通りかかると、門扉は閉じているんですが、

トコトコとポコちゃんが近寄ってきます。

門扉の下から突き出した鼻先を撫でてあげるのが、

最近の飼い主の密かな楽しみです(^O^)

蝉丸が嫉妬しちゃうかな(´・ω・`)


DSCN1939_318.jpg

DSCN1974_319.jpg



ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/24(日) 10:39:34|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

水辺のお散歩(^^♪

今週末の休日は雨かと思っていましたが、日曜日の午前中に雨がやんでから、

気温がぐんぐん上昇し、現在デッキ上の気温は30度です(´・ω・`)

風はあるものの、暑~~い。


実は昨日の朝、蝉丸の体全体を丹念にブラッシングして、

アンダーコートの細かい毛をタップリと取りました。


(タップリの毛)
DSCN1929_311.jpg


蝉丸は、いま換毛期なんです。

取った毛を手のひらに乗せると、とっても暖かい。。

ダウン並とはいえませんが、かなりの保温力です。

大量に取れましたから、すこしは風通しが良くなったでしょう(^^♪


これから、暑い季節を控えて、少しでも涼しい環境をと思い、

最近、ちょっと散歩コースを変えました。


これまでは、渡良瀬川の堤防の上がメインコースだったんですけど、

堤防を降りて少しだけ河原を歩くことにしたんです。


渡良瀬川は我が家あたりから、50㎞下流で利根川と合流するので、

我が家付近は中流よりもちょっと上って感じなので、

河原には大きな石がゴロゴロ。


蝉丸は、ヒョイヒョイと石の上を渡り歩き、

飼い主はついていくのがとっても大変です。


でも河原を歩くと、涼しい風が流れていて、

堤防の上よりも、2~3度くらい気温が低いような気がします。

蝉丸も、流れに入って涼んだり、

ゴクゴクと喉を潤したりと、とても快適そうです。

(川の水は、そこそこ綺麗です(^_^)v)

DSCN1921_308.jpg

DSCN1924_309.jpg

DSCN1918_310.jpg



もう一箇所は、渡良瀬川の支流、桐生川の上流のある場所です。


釣りやバーベキューで混む場所なので、

いつも午前中の早い時間に訪れていますが、

この場所もとっても快適。


今の時期は、水の中に20分位入っていると、足が痛くなってしまいます。


DSCN1905_306.jpg

DSCN1907_307.jpg

DSCN1914_305.jpg




今年の夏は、水辺をうまく利用して、暑さを乗り切る予定です(^_-)-☆

ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/17(日) 21:19:28|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

係留用チェーン始末(^_^;)

蝉丸が係留されているチェーンは、線径3mmのステンレス製です。

昨年、蝉丸が何度も脱走した際に、こちらの業者さんに特注で作ってもらったものです。


ステンレス製とはいえ、蝉丸の行動範囲にはコンクリートの部分もあるので、

磨り減り具合に注意して、時々地面に擦れる部分をチェックしていました。

常に走り回る中型犬が土と石の環境で使用した場合のチェーンの寿命は2年弱だそうです。

蝉丸も常時走り回っているので、結構すり減っているなぁと思い、

先々週の末、家人が蝉丸を散歩に連れて行ってる時に、

一度鎖を鉄杭から取り外してチェックしてみると・・・・・・


異様にすり減っている部分があるではないですか(^_^;)

半分くらいになっちゃってます。


DSCN1884_298.jpg


花壇の縁石に常時接しているために、極端に磨耗してしてしまったようです。

飼い主の脳裏には、一昨年の末から続いた、一連の脱走事件が脳裏によぎり、

慌てて柳瀬製作所さんと連絡を取りました。


********** 送ったmail **********  

その後、我が家の蝉丸も脱走すること無く、元気に過ごしていたのですが、
昨日チェーンをチェックしたところ、花壇の縁石に接する部分が、極端に磨耗していました。

日頃、コンクリートに接する部分はこまめにチェックしていたんですが、
丸杭に近い部分が磨耗してしまうとは盲点でした(笑)

そこで、現在使用しているものと同様のものを新たに作っていただきたく思いますので、
見積もりをお願いできないでしょうか?

丸杭の場所を縁石から離れた部分にしようかとも思ったのですが、
我が家の庭の下には、石が沢山埋まっているようで、これという場所になかなか丸杭が刺さりません。

素人考えですが、もし可能であれば、前回継ぎ足した60CMの部分の鎖の線径を太くした場合の
見積もりも併せていただけると助かります。


********************


すると、当日の午後に柳瀬製作所さんから、応急措置のお知らせmailが送られてきました。


********** 返信mail **********  

チェーンのお写真拝見致しました。
この部分が常時、庭石に触れて擦れてしまっていたのですね。
レンガの場合では自宅のワンコで試していたのですが、このように起伏のある石肌だと
ここまで磨耗が進んでしまうのですね。

お見積もりの件、了解致しました。

私共のほうでも改良方法などを検討してお返事させて頂きたいと思いますので、
明日の午前中位までお時間を頂けます様、お願い致します。

緊急措置として、ご自宅にゴムホースや厚手のビニールチューブのようなものがございましたら、
縦に切れ目を入れ、それで磨耗の進んだチェーン部分を覆ってビニールテープのようなもので
グルグル巻きにして頂けますと、その部分のチェーンが擦られることはなくなりますので、
これ以上の磨耗は食い止められるかと思います。

お手数をお掛け致しますが、チェーンの厚みが危険そうであれば応急処置の程、宜しくお願い致します。

********************


相変わらず素早い対応です。

早速、ゴムホースで応急措置をとったものの、チェーンが切れてしまうんじゃないかとヒヤヒヤです。


そうしたなか、見積金額を振り込むと、翌日に新しいチェーンを発送していただきました(^_^)v

助かった~~\(^o^)/

線径5mm:60cm+線径3mm:4mのかなりタフそうなチェーンです。


(左が新しいチェーン 太いです)
DSCN1882_299.jpg

(鉄杭の根元をモルタルで固定!!)
DSCN1885_300.jpg


蝉丸の首への負担は変わりませんし、おまけにこのチェーンは全く錆びません。


ステンレスだから当たり前だと思うかもしれませんが、

ホームセンターで売っているステンレスチェーン(メッキ?)は、しばらくすると錆が浮いてきちゃうんです。


やっぱり、メードインジャパンの製品は良いですね!!

これからも、柳瀬製作所さんにお世話になります。


(朝5時から散歩~~)
DSCN1886_301.jpg

(今日のポコちゃんは、一段とカワイイぞ(^_-)-☆)
DSCN1890_302.jpg

(雨滴で顔がびしょ濡れ(^_^;))
DSCN1895_304.jpg

DSCN1904_303.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/10(日) 10:56:08|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

植木鉢を片付けよう!!


「蝉丸閑話」も、多い時には一日に百人近くの人が見に来るようになりました。

ネタ探しも大変ですが、なかなか手を抜けませんね(笑)


先日、「時々ブログを見てるよーー」という知り合いから、

「植木鉢が置きっぱなしになってるけど、片付けないの?」って言われました。


確かに、蝉丸の行動範囲には、逆さまにした植木鉢がいくつかおいてあるし、

さらには植木鉢の上に逆さまにした寸胴鍋もおいてあります。


DSCN1861_293.jpg


でも、これには深~~い事情があるんです(^ω^)(^ω^)(^ω^)


蝉丸は日中は、長さ4.5メートルの係留用チェーンに繋がれています。

結構行動半径が広いんですが、その範囲内に何本か庭木があり、

蝉丸が動きまわった挙句、チェーンが幹に巻き付いて動けなくなったり、

さらには、この辺にちょっと書いてありますが、


門扉の隙間に体をくぐらせて、戻れなくなったりと、

色々なトラブルがあったので、蝉丸の通せんぼ用に植木鉢を活用しているわけです。


寸胴鍋はどうした!!  というと、

鍋は植木鉢が高さ不足で、蝉丸がこれを乗り越えてしまうために、

蝉丸の餌入れに使用していたものを、止む無く転用したのでした。


我が家では、逆さになった植木鉢や寸胴鍋は見慣れた光景ですが、

初めての人の目には、奇異に映るんでしょうねm(__)m


ではでは、植木鉢の代わりに何をおこうか??

やっぱり見た目を考えると、プランターに植物を植えておくのがベストでしょう!!


蝉丸が、時々オシッコをかけるかもしれないので、塩気に強い植物がいいかなぁ~~

調べてみると、「アイスプラント」っていうものがあるそうなんですが、

野菜・・・・サラダなどに・・・・・

これは、パス・・・遠慮しておきますワ(・∀・)


結局、近所のホームセンターに行って、花を買い漁ってきました。

いろんな種類の花をプランターに植えて・・・寄植えって云うんだそうです・・・


飼い主の人生初の寄せ植え完成です(●^o^●)


DSCN1880_294.jpg


花の名前は・・・種類が沢山で忘れました。

我が家の庭も、ちょっと見た目が良くなりました(^^ゞ


(蝉丸も、綺麗な花に嬉しそう?)
DSCN1879_295.jpg


(最近、虎毛がくっきりしてきました)
DSCN1870_296.jpg


(今朝も、ガッツリ散歩です)
DSCN1867_297.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/03(日) 10:51:22|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

semimaru

Author:semimaru
甲斐犬「蝉丸」です。
よろしく(゜)(。。)ペコッ

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ペット (360)
日本犬 (1)
甲斐犬 (2)
蝉丸 (357)
未分類 (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR