蝉丸閑話(せみまるかんわ)

甲斐犬「蝉丸」のブログです。 2010年7月17日、我が家にやって来た蝉丸をめぐる日常を綴っていきます。  不定期更新ですm(__)m

覗く(^_^;)

初夏並みに気温が上昇したかと思うと、

一転、冬に逆戻りしたようなお天気になったりで、

いつ満開になったら良いのか、

せっかくの桜には、可哀想な一週間でした。


飼い主も、喉がイガイガしたり、咳き込んだり・・

ちょっと風邪をひいたみたいです(^_^;)


そんな今週末、桐生は桜が満開(^_^)v

昨夜の強雨で、いくぶん花びらが散ってしまいましたが、

近所の幼稚園の桜がとっても綺麗です。


DSCN2969_585.jpg


桜には目もくれずに、相変わらず地面をクンクンする蝉丸、

気になる癖があります。


それは・・・・「覗き」です(^_^;)


DSCN2960_587.jpg


塀に穴が開いていると、

必ず穴に首を突っ込んで、向こう側を覗きます。


DSCN2917_589.jpg

DSCN2914_590.jpg


穴が大きければ、肩まで身を入れてしまうこともしばしば。


DSCN2961_588.jpg


最初は、猫の臭いでも付いているからかなぁと思っていましたが、

穴の周辺をクンクンする訳でもなし。。。


単なる好奇心なんでしょうか???


近所に穴の空いている塀は、三箇所。


最近は、新しい穴を求めて、散歩コースを開拓しています(笑)


DSCN2959_586.jpg


今週、末娘が東京に引っ越して行き、

我が家では蝉丸の存在感が、グッと大きくなってきました。


DSCN2966_591.jpg


山の神は、蝉丸に夜食まで差し入れる肩の入れよう・・・・・


「子は鎹(カスガイ)」って云いますが、

どうやら我が家は、「犬はカスガイ」になりつつあるようです(^O^)


DSC_0209_592.jpg


来週は、甲斐犬展覧会を見学に、山梨に行ってきます o(*^▽^*)o~♪


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2013/03/30(土) 14:14:14|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

その後の蝉丸(^O^)


蝉丸が、去勢手術を行なってから、ちょうど一ヶ月が経ちました。

何か変わったところはあるかなぁ~~

・・・と考えてみても、ほとんどありません(T_T)


マーキングも、牝犬のお尻をクンクン嗅ぐところも、

気が合わない犬に吠えかかるところも、

以前とちっとも変わりません(T_T)(T_T)


DSCN2948_578.jpg


散歩中、グイグイ引っ張る力は、以前よりも強いくらい^_^;


強いて変わった点をあげるとするなら、遠吠えがなくなった点。

でも、これは家の中にいるせいかもしれません。


まだ体内に男性ホルモンが充満しているんでしょうか?

これからホルモンバランスが変わって、

病気になるリスクは減るけれども、太ってきてしまうんでしょうか?


よくわかりませんが、最近、蝉丸の食事は、

ちょっと量を減らして、様子を見ているところです。


DSCN2945_579.jpg


桜もボチボチ咲きはじめたので、

そんな蝉丸とお出かけをしようかと考えていたこの週末。

我が家の塗装工事等が長引いて、

土日は、職人さんが家の中に立ち入るため、

飼い主は、蝉丸と自宅に軟禁状態。


DSC_0195_580.jpg


あいにく山の神は、末娘の進学準備で東京です(TOT)


ツイてないなぁ~と思いながら、

自宅周辺を散歩する以外は、蝉丸と家の中でじっと我慢。


家の中を立ちまわる職人さんの気配に吠えたり、

暴れようとする蝉丸をなだめるのがなかなか大変です(T_T)


DSC_0197_581.jpg

DSC_0198_582.jpg


でも、今回の工事では、蝉丸に細やかなプレゼントがあります(^_^)v

これまで、敷石と砂利で敷き詰めた犬走りを、

インターロッキングブロックに変更します。

これで、敷石にチェーンが引っかかったり、

ホコリまみれになることはなくなります。


DSCN2946_583.jpg


早く出来上がらないかな。

楽しみです(^_^)v(^_^)v


DSCN2949_584.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2013/03/24(日) 09:28:29|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犬税の話(╹◡╹)



早朝、散歩にでかけようと、蝉丸を連れて玄関をでると、

なんだか、空気がとってもまろやか・・・・


昨日、今日とぽかぽか陽気のため、

近所の庭の桜の蕾も、急に大きくなって来たようです(^O^)


DSCN2940_572.jpg


春ですねぇ~~(^_^)v


これで花粉がなければ、とっても快適なのに・・・

と、サイクリングロードを散歩していると、

道の真中に、ポツリポツリと鎮座するものが・・・


犬のウ◯チです(T_T) 小型犬の・・・・


昨年の暮れくらいから、急に目にするようになった、

道のど真ん中のウ◯チくん。


道脇の草むらの中には、結構置き土産となっていますが、

堂々と道の真中に放置するなんて!!

飼い主の気がしれません(T_T)(T_T)


DSCN2926_573.jpg


ちなみに我が家の場合は、よほど緩くなければ、完全回収。

ましてや、道の真ん中で用をたさせるようなことは絶対にありません。


こうして道路の方々に放置されたウ◯チくん達。

乾燥して粉末になって散らばってしまうのか、

それともフンコロガシの餌となるのか・・・・・


DSCN2934_574.jpg


そういえば、フンコロガシは、天の川の光を道標にフンを転がすそうなw(゚o゚*)w

ちょっとロマンチックな感じがしますが、

実際の姿を想像すると・・なかなかにシュールな世界です(@~▽~@)


話が脱線してしまいましたが、

放置された犬のフンで思い出したのが、犬税の話。

大阪の泉佐野市では、フン害が改善されないために、「犬税」の導入を検討開始と。


どこにでも不心得者はいるんですね。


DSCN2928_575.jpg


世界各国の状況をしらべると、

一般税、目的税と税の使途は様々ですが、

ドイツ、フィンランド、オーストラリア、ニュージーランド、オランダなどが導入済み。


ドイツでは、一匹目の犬の税が108ユーロ(13千円)、

二匹目からは216ユーロ(26千円)と相当に高い・・・


これは、犬の頭数をコントロールすることが目的だそうです。


DSCN2931_576.jpg


日本では野放し状態で、年間に殺処分される犬猫は、30万頭以上(*_*;(*_*;

かたやドイツでは、日本の数十分の一の頭数しか処分されていない・・・


基本的には飼い主のモラルの問題ですが、

犬の幸福を考えると、どういった解決策があるんでしょうか???


DSCN2938_577.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2013/03/17(日) 10:32:25|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クシュン、クシュン(TOT)

蝉丸が手術をしてから、昨日で二週間が経過。

傷口はすっかりふさがったものの、

しぼんだ風船が痛々しい・・・・


ずっと我慢していた、渡良瀬川堤防の散歩コースを解禁すると、

蝉丸は、久しぶりに草むらに入って、大はしゃぎです(^O^)

あちこちをクンクン嗅ぎまわり、ちょこちょこマーキングしてとってもご機嫌(^O^)(^O^)


DSCN2881_561.jpg

DSCN2891_562.jpg


二週間ぶりにポコちゃんとも再会です。


DSCN2892_564.jpg


でも、散歩中の飼い主はちょっと大変。

目がショボショボして、目尻がとってもかゆい(T_T)

喉がイガイガして、クシャミが連発で出てしまう・・・・


郊外の山が霞んで見えています。


DSCN2886_563.jpg


車が、きな粉をまぶしたようになっています。

スギ花粉? 黄砂??

よくわかりませんが、これまで軽症だった飼い主の花粉症は、

昨日、今日ですっかり悪化してしまいました(T_T)(T_T)


そういえば、蝉丸も草むらをクンクン嗅いでいる時に、

クシュン、クシュンと、よくクシャミを連発しています。


これって花粉症?

犬も花粉症にかかるの?


ちょっと調べてみたところ、係留用のチェーンでお世話になっているこちらのブログ

時宜を得た記事が載っていました。


簡単にまとめると、、、、

・犬にも花粉症があるが、スギでなくブタクサやイネ科の植物の花粉による。

・症状は皮膚のかゆみとなってあらわれる。

・対処としては、不織布(ドライタイプのクイックルワイパー)で体を拭く。


飼い主がマメにペットの体を拭いてあげれば、花粉症を回避できるようです。


すると、蝉丸のクシャミは何???

よくわかりませんけど、まぁこの季節は、あまり長時間の散歩は避けたいものです。


幸いというか、我が家は現在、屋根や窓枠の塗装工事中で、

今月末まで、家の周りに足場を組んだ状態。


DSCN2870_565.jpg

DSCN2872_566.jpg


日中は、職人さんが頻繁に出入りするため、

蝉丸は、散歩以外は、ずっと玄関の中。


DSCN2921_567.jpg


ゴロゴロしたり、テレビを見たり。

花粉に接触する時間が短くなっています(^_^)v

DSCN2910_568.jpg

DSCN2895_569.jpg


でも、花粉症予防に、最近のオヤツはヨーグルトです!!

普通のヨーグルトでは、効果ない???


DSCN2874_570.jpg

DSCN2922_571.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2013/03/10(日) 14:14:14|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無事に退院しました(^O^)


先週の水曜日、蝉丸が無事に退院して来ました。


午後四時、山の神が三女と蝉丸を迎えに行くと、

蝉丸が看護婦さんを引き倒すような勢いで、待合室に登場。

ものすごい勢いで尻尾を振って、山の神を歓迎します。


いつもは、「尻尾の振り方が足りない」と不満を言っている山の神

この様子に大満足。


久しぶりに再会する蝉丸を連れ、自宅に戻ります。


DSC_0430_553.jpg


特製のご飯を食べ≠( ̄~ ̄ )モグモグモグモグモグ、

自宅の周囲を軽く散歩した蝉丸は、

その日は、早々におやすみタイム。

心なしか痩せて、疲れているようです。


DSC_0446_554.jpg

DSC_0448_555.jpg


退院する際の注意事項として、

一週間くらいは、草むらに入ったり、体を水で濡らしたりしないでくださいと。


傷口は、2~3㎝ほど。まだ完全には塞がっていないようです。

でも、エリザベスカラーを装着しないといけないのかなと心配していたんですが、

それは不要とのこと。抜糸も必要無いようです(^_^)v

翌日、自宅周囲を散歩させると、驚くほど大量のウ◯コを・・・・・

きっと入院中は、緊張していたんですね(^O^)(^O^)

DSCN2858_557.jpg


週末、自宅に戻った飼い主を迎える蝉丸。

久しぶりの再会で、蝉丸臭も懐かしいワン^_^;


DSCN2862_558.jpg

DSCN2854_559.jpg


しばらくは、休養のため日中も玄関で過ごさせることにして、

その分、短時間のお散歩タイムを増やすことにしました。

完全回復まで、あと一週間くらい。


DSCN2864_560.jpg


去勢後も、マーキング中の勇姿は健在でした\(^o^)/


DSCN2855_556.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2013/03/03(日) 08:47:17|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

semimaru

Author:semimaru
甲斐犬「蝉丸」です。
よろしく(゜)(。。)ペコッ

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ペット (360)
日本犬 (1)
甲斐犬 (2)
蝉丸 (357)
未分類 (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR