蝉丸閑話(せみまるかんわ)

甲斐犬「蝉丸」のブログです。 2010年7月17日、我が家にやって来た蝉丸をめぐる日常を綴っていきます。  不定期更新ですm(__)m

ホワイト蝉丸(後編)

IMG_0226_925.jpg


前編はこちら

さて、飼い主も入院が二回目、しかも退院した二週間後に再入院となると、

慣れたもので、また看護婦さんも「あれっ、どうしたの??」って感じでフレンドリー(笑)

時間が過ぎるのがとても早く感じる二週間でした。


でも、入院期間中にちょっと怖いことも・・・・


初日か二日目の夜中、

高熱で点滴中の飼い主のベッドの足元に誰かがやってきて、

飼い主の掛け布団をツンツンと引っ張り出ていきます。


看護婦さんが布団を直してくれたのかなと気に留めずにいると、

しばらくして、今度は更に強い力で、グイグイと掛け布団を引っ張る謎の人物。。

ちょっと起き上がって見ると、

看護婦さんであれば持っているはずの懐中電灯をもっていない黒い影。。。


そして出口の方に去ったかと思うと、また戻ってきて、

今度は、飼い主の奥の空きベッドをゴソゴソやっているのが

カーテン越しに伝わってくる。。。。

「ハァー、ハァー、ハァー・・・」 荒い呼吸・・・・・

熱でボーッとしている飼い主には、

亡くなった患者さんの魂が戻ってきたのかとも思え、

ちょっと不気味で緊張のひととき(^_^;)


ちょうど看護婦さんが見回りにやってきたので、

「奥のベッドに誰かいるようなんですが・・・」

「えー」 見に行くと、「キャッ」という声の後、「あれっ、◯◯さん!!」

どうやら、隣の病室の高齢の患者さんが迷い込んできてしまったらしい・・・

ちょっと怖かったです。。


IMG_0241_926.jpg

IMG_0236_927.jpg


そんな入院生活を送っている間に、外の世界では二度目の大雪が・・・

雪で電車が止まる前に、就職活動の合間の二女が帰ってきて、

雪かきと蝉丸のお散歩に(多分)大活躍!!


夕方には、小一時間掛けて、ホワイト蝉丸を作成。

決して、ソフトバンクのお父さん犬ではありません!!

きっと、父親(飼い主)の病気快癒を願って作ったのだと思います(*^_^*)


IMG_0240_928.jpg

IMG_0238_929.jpg


雪の止んだ翌日には、山の神と一緒に蝉丸のお散歩に。

雪目対策にサングラスを着用。 そういえば犬って雪目にならないの??

散々雪と戯れた蝉丸は、オヤツに貰った豚の鼻を堪能した後、

夕ご飯前に、まどろんでしまいました(^O^)


IMG_0242_930.jpg

IMG_0243_931.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2014/02/23(日) 08:08:08|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホワイト蝉丸(前編)

IMG_0222_919.jpg


今月は、二度に渡る積雪があり、

特に蝉丸の故郷である山梨県は、被害も甚大で大変なことと思います。


我が家でも、二度目の積雪では、雪が膝上まで積もり、

犬舎の屋根が雪の重みで崩落寸前。

慌てて山の神が除雪し、なんとか半壊で収まりました。


そして、そのころ飼い主は・・・・・・

実は、腎盂腎炎が再発し、2/7~2/20まで入院生活を送っていたのでありました。

つまり、二度の積雪は、すべて病院の窓から眺めるだけだったんです。


IMG_0221_920.jpg

IMG_0224_921.jpg


さて、雪が降ると困るのが蝉丸の散歩。

雨よりはマシとはいえ、体毛が濡れることに変わりはない。。

帰った後にドライヤーで乾かせば良いけど、

蝉丸が嫌がるので、乾燥させるまで一苦労。。


そんな悩みを抱えている中、

いつも蝉丸のことをとても気にかけて頂いている方から昨年頂戴したプレゼント。

犬用レインコート。


今回の一回目の降雪時の散歩に使ってみました(^_^)v


前脚を通すタイプだと慣れない蝉丸は嫌がるだろうからと、

首と胴の部分をマジックテープで留めるタイプを探しまわって下さったもの。


IMG_0225_922.jpg

IMG_0223_923.jpg


早速、山の神が着せてみると、蝉丸は全くの無抵抗。

さすがにフードを被せると、ブルブルして頭から外してしまいますが、

レインコート自体は、気に入ったようです(*^_^*)


写真 (8)_924


嬉々として、飛び跳ねるように雪の中を散歩します。

これから、雨の日の散歩も大分楽になります。

蝉丸共々感謝ですm(__)m


そして、二度目の大雪では、我が家にホワイト蝉丸が登場です。

(後編に続く)


IMG_0226_925.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2014/02/22(土) 12:12:12|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

那須に一泊旅行(^^)

DSCN3861_910.jpg


退院後、約二週間ぶりに我が家の風呂に入った飼い主、

お湯の温かさで手足の血管がピリピリする快感が忘れられず、

無性に温泉に行きたくなりました。


そこで退院間もない先週末、急に思い立ち、夫婦+蝉丸で温泉に行こうと、

とりあえず県内の温泉地を探したところ、

お目当ての四万温泉の旅館は満室(T_T)。

伊香保温泉や谷川温泉は空室があるものの、

料金が高いうえに、ペット連れはオマケ扱いで、

館内ではゲージに入れて移動してくださいとか、かなり制限がありウルサイ。


DSCN3847_911.jpg

DSCN3856_912.jpg


そこで、足を延ばして那須温泉をあたってみると、

原則ペット連れのみ宿泊可のペンション「高原の月」を発見。


当日の朝電話で確認すると、「空室有り」

早めのお昼を食べ、蝉丸のお泊り準備をして、早速出かけました。


自宅から車で2時間弱、道路には雪もなく快適なドライブです。


冬場の那須は閑散としていて、ペンションには我が家を含めて宿泊客は3組のみ。

宿の温泉は、内湯1つに露天風呂が2つ。

温泉に入り放題の環境です。

他の2組は、それぞれトイプードル2匹、チワワを連れており、

なんだか蝉丸がとても大きく感じるのでした。


DSCN3867_913.jpg

DSCN3843_914.jpg


温泉を堪能した後、とりあえず蝉丸を部屋に残し、

イタリアン系の夕食を落ち着いて食べた後、

蝉丸を食堂に連れてくると、他の宿泊客に蝉丸は大人気!!


オヤツを空中でキャッチして食べる様子が、

小型犬には見られないダイナミックさと言うことで、

「スゴい!! スゴい!!」と喝采を浴び、タップリとオヤツをいただいたのでした。


DSCN3873_915.jpg

DSCN3844_916.jpg


その後、ペンションの飼い犬3匹も参加し、

計7匹の犬が戯れましたが、蝉丸は他の犬とも仲良くして、

更にありえないことに、他の宿泊客にも吠えたりせず、

とってもフレンドリー!!

いつもの蝉丸を知る飼い主夫婦には、全く信じられない蝉丸の行動(^_^;)


DSCN3838_917.jpg


宿泊の記念にペンションのオーナーが作ってくれた、蝉丸カレンダー、

ラテアートの蝉丸の顔が素敵です!!


DSCN3893_918.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2014/02/02(日) 08:48:48|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

semimaru

Author:semimaru
甲斐犬「蝉丸」です。
よろしく(゜)(。。)ペコッ

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ペット (376)
日本犬 (1)
甲斐犬 (2)
蝉丸 (373)
未分類 (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR