蝉丸閑話(せみまるかんわ)

甲斐犬「蝉丸」のブログです。 2010年7月17日、我が家にやって来た蝉丸をめぐる日常を綴っていきます。  不定期更新ですm(__)m

カミナリ怖い(;_;)


先週、群馬では平日の午後、連日のように激しい雷雨があったようです。


写真 1 (7)_1027


以前から、カミナリ嫌いの蝉丸。

屋外にいるときには、犬小屋で丸くなって震えていました。

屋内で飼い始めてから、少しは我慢できるようになったかというと・・・・・

ますます酷くなりました。


尻尾をだらりと垂らして、

ハァハァと息遣いを荒くして、落ち着きなく動きまわり、

クッションを食いちぎったり、

自分の寝床を散らかしたり。


具体的には、こんな感じ↓

「怖がる」
https://www.youtube.com/watch?v=wMJcv--Jpcg

「散らかす」
https://www.youtube.com/watch?v=gjlEPPVb70o

「食いちぎる」
https://www.youtube.com/watch?v=7xOQ7p5UfTE


室内にいれば安心なはずなのに。。。


稲妻、雷鳴、強風、気圧の変化等々、

怖がる要因は色々あるんでしょうけど、

夏のカミナリと冬の空っ風は群馬の名物。

蝉丸にとっては、怖~~い季節の到来です(T_T)

カミナリが鳴ると大好きなオヤツも食べないし・・・

なんとかしてあげたいなぁ。


DSCN4147_1028.jpg

DSCN4141_1029.jpg


梅雨の合間に青空が見えてきたので、

飼い主はこれから急いで芝刈りです。


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2014/06/29(日) 08:08:08|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

退院後二ヶ月が経過しました(^^)

DSCN4117_1021.jpg


先週末は、栃木の実家で、祖父・祖母の三十三回忌があり、

施主をつとめた飼い主は、事前の準備に忙殺され、

あまり蝉丸と遊ぶことができませんでした。


それにしても、長寿、少子化、核家族化と色々な要因が重なると、

これからの家庭では、三十三回忌を行うのは大変なこと・・・稀有なこと・・・

でも早死にすれば、子供か孫がしてくれるかも・・・・・・・

そんな話題で、叔父・叔母たちと盛り上がった週末でした。


ところで、4月21日に退院した蝉丸、今日で二ヶ月が経過しました。


DSCN4140_1022.jpg


以前、病院の先生曰く、

ちゃんと歩けるようになるまでには、二ヶ月かかります。

100%元通りになるかどうかはわかりません。

おっしゃる通りです(●^o^●)


今では、歩き方は普通どおり。

飼い主と並走して、というか飼い主を引っ張り、走れるようになりました(*^_^*)

後脚で立ちあがり、飼い主にじゃれつくことができるようになりました(*^_^*)(*^_^*)

散歩前、ピョンピョンと激しく躍動しながら、

室内を走り回れるようになりました(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)


DSCN4120_1023.jpg


ついでに、室内でお留守番中に、雷が怖かったのか、

高価なムートンのラグマットを少し食いちぎってハゲにしてくれました(-"-)

以降、蝉丸は室内で移動の自由を失ってしまいました(-"-)(-"-)


後遺症なのか、お座りをすると、右後脚の膝が少し外側を向いてしまいます。

靭帯が窮屈な感じなのでしょうか???


いずれにしても、90%以上の治癒状態。

満足すべきなんでしょうね。。。


DSCN4124_1024.jpg


そこで、今週末は、遊び不足を解消すべく、

桐生の山奥に水遊びに行ってきました。


獣の臭いが濃いせいか、蝉丸は大はしゃぎ!!


暴れすぎたせいで、体中びしょ濡れで砂だらけになってしまいました(-"-)(-"-)(-"-)


寛容な飼い主は、すべて許しちゃいます\(^o^)/


DSCN4135_1025.jpg

DSCN4132_1026.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
  1. 2014/06/21(土) 13:13:13|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マナー違反(T_T)



先週の金曜日、表参道にAPPLE STOREがオープンしたそうです。

それに先立つ二日前、水曜日の早朝、

飼い主が表参道を歩いていると、ちょうどその店舗前の歩道端に、

すでに5人の男性が並んでいました\(^o^)/


写真 1 (5)_1015


路面に敷いたシートの上に椅子を置いて、

周囲の迷惑にならないよう、皆行儀よく座っています。

開店までまだ50時間以上あるのに・・・・・

その日は午後から雨が降りましたが、

どうやって過ごしたんでしょうか??


でも世の中、そんな行儀の良い人ばかりでは無いようで。。。


DSCN4113_1017.jpg

DSCN4103_1016.jpg


我が家の敷地の片隅にある花壇。

チューリップが咲き終え、しばらく放っておいた後、

夏向きの花を植えようと、飼い主が様子を見に行くと、

何やら小さな塊があり、ハエがタカっている・・・

・・・・犬のウ○コ・・・・それも一回分ではなく、かなり多量(●`ε´●)


DSCN4105_1018.jpg


実はこの花壇、通りの多い路地に面しており、

あまり手入れをしていなかったために、

昨年の暮れにも、犬のトイレと化してしまいました。

なので、防止策としてフェンスを立て、チューリップを植えたもの。


今回も、ウ○チの大きさや形状からして同じ犬のもののよう。


写真 2 (5)_1019


それにしても、他人の敷地に平然とウンチをさせるって、

一体どんな人が犬を飼っているんでしょうかヽ(`Д´)ノプンプン


サンパチェンスやラベンダーを植え、綺麗になった花壇に気を取り直す飼い主。

一方、蝉丸は、お気に入りのベッドを噛み散らかして、

山の神から指導を受けていました(T_T)


DSCN4101_1020.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2014/06/15(日) 08:08:08|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベランダ犬(^^ゞ

DSCN4098_1009.jpg


つい先日まで、30度を超す暑い毎日が続いていたのに、

今週末は、一転、20度台前半に気温が低下。


梅雨入りしちゃいました。


サマーカットにした蝉丸の姿が、

なんだか寒々と見えてしまいます。

実際に寒いのか、これまでは脚を投げ出すように寝ていたのに、

昨晩などは、クッションに丸くなって縮こまっています。


DSCN4079_1010.jpg

DSCN4070_1011.jpg


それにしても、梅雨の時期に困るのが散歩。。。

まだリハビリ中なので、ある程度は運動させたいけど、

雨にでも濡れると毛が少ないだけに、

体を冷やして風邪でもひいたら大変!!


家の中でも、ちょこちょこ散歩に出かけて、

風呂場のバスマットを齧ったりしているようだし、

あまりウロウロされても困ってしまう(^_^;)


DSCN4083_1012.jpg


そこで思いついたのが、ベランダでの放し飼い!!

デッキに繋ぐより自由に動き回れます。


週末、山の神の不在を幸いに、

蝉丸を2階に担ぎあげて、ベランダに離してみると・・・・・


DSCN4087_1013.jpg


最初は高いところなので、オズオズした感じでしたが、

慣れてくると、デッキにいるときと同じ様子。

あちこちをクンクン嗅ぎまわったり、外の様子を眺めたり、

しばらくすると横座りしてリラックス(^_^)v


飼い主が家の中に入ると、しばらくは平気だったけど、

少しすると不安そうに歩きまわり始める蝉丸。


今回は、30分程度のチャレンジでしたが、

慣れれば、日中、ベランダでのお留守番も大丈夫そう(*^_^*)


ちょっと練習を始めてみようかな(*^_^*)


DSCN4088_1014.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2014/06/07(土) 11:00:00|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2回目の通院&サマーカット(^_^)v


まだ5月だというのに、週末の群馬は30度超えの真夏日続き。。

とにかく暑い毎日です(+o+)


昼間、サンシェードの影にいる蝉丸も、暑さでバテ気味。。


週末、ちょうど退院後2度目の通院日だったので、

診察に併せて、蝉丸のトリミングをお願いすることにしました。


当日、病院に入ると、相変わらず激しく抵抗する蝉丸。


写真 1 (4)_1003


先生がリードを握り、廊下を往復し、後ろから蝉丸を観察。

その後、看護婦さんがリードを握り、

先生が、前、横から蝉丸の脚の動作をジッと観察。

「順調ですね(^_^)v(^_^)v」

「しかし、関節をイジッているので、100%元に戻るかどうかはわかりません。」


写真 (14)_1004


実は、飼い主も15年、20年前の二度に渡り、

関節ねずみ」という病気で、右膝の同じ部位を切開手術し、

その後、運動後の痛みに悩まされているので、

先生の言葉には同意。


体にメスを入れると、やはり大なり小なり後遺症って残ってしまうようですね。

まぁ蝉丸にはじっくりと養生させて、

できるだけ後遺症を少なくしてあげたいものです。


DSCN4055_1005.jpg


そして、診察後のトリミング。

抵抗する蝉丸を看護婦さん二人がかりで抱え上げて奥に消え、

2時間後にトリミング終了・・・・・


す・・・る・・・と、、、蝉丸の毛が、去年よりも更に短い・・・・・

去年も印象的だった刈り上げが、更にバージョンアップ!!!


富士山の裾野的だった刈り上げの角度が、今年は谷川岳並(笑)

全身の毛の刈込みも昨年より短めで、

蝉丸が別人(犬)になったよう。


DSCN4064_1006.jpg

写真 2 (4)_1007


トリミング後、涼しげで過ごす蝉丸、

でも飼い主には、そんな蝉丸の姿になぜかウナギ犬を連想してしまうのでした(^^)


写真 3 (5)_1008



ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
  1. 2014/06/01(日) 08:08:08|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

semimaru

Author:semimaru
甲斐犬「蝉丸」です。
よろしく(゜)(。。)ペコッ

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ペット (360)
日本犬 (1)
甲斐犬 (2)
蝉丸 (357)
未分類 (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR