蝉丸閑話(せみまるかんわ)

甲斐犬「蝉丸」のブログです。 2010年7月17日、我が家にやって来た蝉丸をめぐる日常を綴っていきます。  不定期更新ですm(__)m

蝉丸の靴を買いました(#^.^#)

IMG_0625_1133.jpg


通院が終わった蝉丸、

肉球の痛みや違和感もなくなったのか、

散歩のときには、以前にもまして引っ張る力が強くなったようです。


まだ短めの散歩時間に不満なのか、

家に戻ろうとすると、姿勢を低くして、四股を踏ん張って、

ちょっとやそっとの力では、なかなか動かせません。


そんな時は、ちょっとおまけの散歩をしたり、

大根を抜くような感じで無理やり動かして連れ帰ったり。

なかなか大変です(-_-;)


IMG_0662_1134.jpg


それよりも心配なのが、治りかけの肉球ちゃん。

まだ皮が軟らかいので、砂利や尖ったものを踏んづけて、

また怪我しちゃったら、蝉丸も飼い主も大変なことに・・・


なので、犬の靴を探してみると・・・・

ブーツタイプなどいろいろな靴があるようです。

どうせそんなに長い期間は使わないだろうし、

それにもまして、蝉丸が素直に履いてくれるとは考えにくい・・

なので、ゴム風船みたいな使い捨てタイプにすることに。

当然のことながらサイズを調べないといけない。

踵からつま先までの長さ=靴のサイズらしい。


早速山の神に連絡して測ってもらうと、5~6㎝で、

SかM微妙な大きさ。。。。

ちょうどお試し用があったので、SとMを買ってみました


DSCN4364_1135.jpg

DSCN4363_1136.jpg


到着した靴は、やはりゴム風船を小さく、厚くした感じ。

蝉丸を抱っこして、後脚に履かせてみると、Sサイズがぴったり。


散歩をしてみると、

違和感があるのか、最初は、後脚片方を持ち上げてケンケンしたり、

スキップするようなステップで歩いていましたが、

次第に普通の足どりに。。


DSCN4369_1137.jpg


靴を履いている犬が珍しいのか、

いろんな人から注目を浴びているようでした。

三十分程度の散歩終了後、靴を脱がせると、

肉球周辺がちょっと湿った感じ・・・

やはり通気性は悪いようですが、

使い捨てという割には、結構丈夫で、五、六回は大丈夫そう。

雪の日などには最適かもしれません。


暴れる蝉丸をしっかり抱えて、靴を履かせるのが一番大変なようです(^^ゞ


DSCN4367_1138.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2014/10/26(日) 08:08:08|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

通院が終わりました(*^_^*)

IMG_0653_1128.jpg


先週の木曜日、蝉丸の通院がやっと終わりました。

肉球も修復され、見た目はほぼ普通通りに。


IMG_0647_1129.jpg


十数日間、連日のように通い詰めたため、

蝉丸は動物病院の人気者。

「蝉く~~ん」「蝉丸ちゃ~~ん」

看護婦さんから声を掛けられ、

飼い主や山の神はちょっと複雑な心境。

動物病院で有名になるっていうのは良いこと?悪いこと??


IMG_0651_1130.jpg


蝉丸も、通院のたびに背中に注射を打たれるのがよほど嫌なのか、

尻尾を丸め、ブルブル脚を震わせ、

最後の通院の時には、「キャイ~~ン、キャイ~~ン」と哭く始末。

ちょっと気弱な蝉丸くんです(笑)


肉球が完全に回復するには、約一か月かかるそうで、

触ってみると、怪我した部分は、

周囲に比べまだ柔らかい感じ。

先生からも、砂利の上などは、しばらく歩かせないようにとご注意が。


IMG_0650_1131.jpg

IMG_0646_1132.jpg


肉球ケアのために処方された保湿クリーム、

お値段が、な、なんと3,000円。

成分がグリセリンとホホバオイル、アロエエキスなど・・・

ワセリンとあまり変わらない。。

飼い主の踵(かかと)にもよさそうです(笑)


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2014/10/19(日) 09:09:09|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肉球が剥げちゃった(@_@;) 後編

IMG_0632_1122.jpg


前編はこちら

金曜日の朝一番で、動物病院に駆け込んだ山の神。

状況を説明した後、先生が肉球を確認。

「これだったんだ。。」

先生も、原因がわかり納得の様子。

肉球が剥がれる怪我は、時々あるようです。


IMG_0616_1123.jpg

IMG_0617_1124.jpg


原因は、熱いアスファルトを歩いたり、

固い地面を後ろ足で引っ掻きすぎたりで、

肉球がダメージを受ける、

そして、ある程度の年齢になると、人間と一緒で、

肉球の皮が厚くなるので、余計にダメージを受け剥がれてしまうようです。

蝉丸の場合は、炎症が見られないので火傷ではなく、

尖ったものに肉球が引っ掛かり、表皮が剥けたという見立て。


「こりゃ痛いわ(@_@;)」


肉球は、皮の下に弾性繊維と脂肪細胞があるそうですが、

今回は表皮が剥けただけなので、出血はなし。

でも、神経が通っているので、痛みに鈍い犬でも、相応の痛みは感じるようです。


IMG_0627_1125.jpg


十日間くらいの間、毎日通院が必要で、毎回、注射と患部の消毒。

注射薬は、化膿防止の抗生剤と肉球を盛り上げる成分?らしい。

肉球は、再生スピードが遅いので、補うための成分なのかな???


しかも、当分の間は、散歩は控え気味にして、

散歩場所はアスファルトやコンクリートの上だけ。

ばい菌が入るので、土や砂の上はダメ、、とのこと。

蝉丸にとっては、ストレスが溜まる辛い時間が始まります。


IMG_0631_1126.jpg


それにしても、今年は飼い主、蝉丸ともに災いが多い一年だったので、

飼い主は、関西方面に行ったついでに、厄払いを。


延暦寺、三井寺、日吉大社。

南禅寺、永観堂(禅林寺)、銀閣寺、青蓮院、知恩院、八坂神社、

吉田神社、平安神宮、東本願寺。

神頼み、仏頼みの寺社回りをして、厄落としをしてきましたm(__)m


IMG_0595_1127.jpg


通院だけでも、早くお終いにしたいものです。


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2014/10/12(日) 08:48:48|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肉球が剥げちゃった(@_@;) 前篇

IMG_0621_1116.jpg


先週の木曜日のこと、

午後の散歩が終わった後、蝉丸が突然ビッコを引き始めた。

右後脚・・・・・・靱帯の手術をした脚・・・・・・


前回は脚を引きずる程度だったけど、今回は脚を地面につけずにケンケンしている。

靱帯がまた切れてしまったのかと思い、

速攻で山の神がお医者さんに連れて行った。

東京にいる飼い主は、山の神からメールで報告を受けるだけで、

様子がいまひとつわからない。。


先生も気になったのか、レントゲンを撮ったり、

触診をしたりで診察すること約一時間。

でも原因がわからない。。


IMG_0619_1117.jpg


2、3日前に二女が帰ってきて、

蝉丸と一緒に走り回ったことをつい口にすると、

「一回メスを入れた脚なんだから、絶対に無理をさせてはダメ!!」

先生からお小言を頂戴する始末。。。

「蝉丸が勝手に走り出しちゃうんだけど・・・」

心の中で反論しつつも口に出せず、

「しばらく通院してください。」と言われ、

自宅に帰ってきたその晩のこと。


IMG_0620_1118.jpg


夕飯を食べさせ、オシッコをさせ、蝉丸をさて寝かそうかと思ったとき、

山の神が、蝉丸の右後脚に、何かピロピロがついているのに気が付いた。

捕まえようとすると、蝉丸は飛び跳ねるように逃げて、

後に残ったのが、黒く厚い皮のようなもの。


(正常な左後脚)
IMG_0612_1119.jpg


びっくりした山の神が、蝉丸を押さえつけて、脚を確認すると、

肉球の一部がペロンと剥がれちゃっていたんです。

ビッコの原因がわかって、ちょっとホッとしたけど、

見るからに痛々しそうな傷。


(問題の右後脚)
IMG_0613_1120.jpg


翌日、朝一番でお医者さんに通院です。

後編に続く


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2014/10/11(土) 07:07:07|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お散歩コース工事完了)^o^(

DSCN4346_1109.jpg


昨年から開始した、渡良瀬川河畔の堤防工事。

春先には完了し、その後堤防に芝を張り直していたため、

しばらくの間、立ち入り禁止状態。


加えて、飼い主や蝉丸の入院、

夏になり、暑くてとても堤防を散歩できなかったため、

蝉丸の大好きな散歩コースからしばらく遠ざかった状態でした。


DSCN4343_1110.jpg

DSCN4340_1112.jpg


ここのところ涼しくなってきたので、

久しぶりに、「お散歩コース」に行ってきました。


新しくなったお散歩コースは、

堤防の斜面も緩やかになり、

張り替えた芝生の緑がまぶしいくらい。


道路も若干広くなり、

以前は手つかずだった道端の雑草も、

芝の張り替えで一掃されたおかげか、

まだそれほど繁茂していないため、

これからの季節、蝉丸の体に雑草の実がつくこともなさそうです。

来年の春先までは、快適な散歩ができそうです。


DSCN4332_1113.jpg


ところで、最近の蝉丸、

飼い主と山の神が構いすぎるせいか、

リビングでの態度が大きくなり、

所定の領土から出てしまうことがしばしば。


DSCN4336_1114.jpg


出るだけならば、まだ許せるけど、

寝転がってヨダレをたらすので、あと始末が大変(-_-;)

新聞紙や広告紙を敷いて、ヨダレ防止をしても、

さらに領土外にでてしまうので、犬と人間のイタチごっこ状態。


かわいそうだけど、室内でもリードに繋がれている時間が長くなってきました

さてどうするか??


DSCN4349_1115.jpg


今週末、飼い主は関西方面に出張中のため、蝉丸とは、十日ほど離れ離れ中。

写真は、先々週あたりに撮ったものです<(_ _)>


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2014/10/04(土) 06:06:06|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

semimaru

Author:semimaru
甲斐犬「蝉丸」です。
よろしく(゜)(。。)ペコッ

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ペット (367)
日本犬 (1)
甲斐犬 (2)
蝉丸 (364)
未分類 (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR