fc2ブログ

蝉丸閑話(せみまるかんわ)

甲斐犬「蝉丸」のブログです。 2010年7月17日、我が家にやって来た蝉丸をめぐる日常を綴っていきます。  不定期更新ですm(__)m

右向け右!!〜蝉丸に再度の異変あり。

IMG_5529.jpg

IMG_5530.jpg


先週、このブログで、「この夏のトラブルなど、なかったかのように元気です。」

って掲載したその日の昼前、山の神が蝉丸の異変に気が付いた。

ちょっとふらつきながら、時計回りに旋回運動を始めたり、

首を不自然な角度で右に曲げたまま、歩いたり、寝そべったり、お座りをしたり。

「蝉丸、どうしたんだ?」

蝉丸を横たえ、体を擦っても、首の角度は右へ90度。

左を向こうともしないのか、向けないのか?

時は昼近く、動物病院の午前の診察時間も間もなく終了。

山の神と相談し、とりあえず連れて行こうと、蝉丸を車に乗せたとき、

慌てた飼い主は、車のトランクのヒンジに頭を強打し、

手で額を抑えると、掌が血でヌルヌルになってしまいました。

本当に痛かった!!!

「蝉丸と一緒に診察してもらうか。」と冗談を言いながら、

アルコール綿で額を抑え、山の神の運転で、動物病院に向かうのでした。


IMG_5531.jpg


当日はちょうど院長が診察していたので、

自宅で撮った写真を見せ、蝉丸を床において歩かせると、

首を右に曲げ、まだ時計回りに旋回運動を続けています。

蝉丸に痛がっている様子は見られないので、

院長の見立てでは、8月の症例と考え合わせると、

一過性脳虚血発作や頸椎ヘルニアではなく、「脳腫瘍」の可能性があると!!

「えらいこっちゃ~~」

「脳腫瘍」という言葉に驚く飼い主と山の神。

正確な診断には、MRI検査が必要。

でも、群馬県内には、設備の整った動物病院は無く、

武蔵野市の日本獣医生命科学大学の動物医療センターに問い合わせてもらうことに。

院長が同大学の出身で、最新の設備が導入されているようです。


IMG_5532.jpg


翌日の月曜日、東京にいる飼い主に山の神から、「院長に電話して。」との連絡あり。

蝉丸の様子を聞いてみると、昨日とは打って変わって元気だと。

朝、ウンチを2回して、食欲も旺盛で、左にも回って飛び跳ねている。。

電話越しに、蝉丸が元気に吠える声が聞こえてくる。。。

そして、院長と話した内容は、以下の通り。

・脳腫瘍の症状として代表的な「斜頸」「眼振」が見られないので、判断が難しい。

・(脳腫瘍の場合性格が変わるが、山の神に確認したところ)蝉丸の性格にも変化がない。

・蝉丸の表情も引き締まっているので、痴呆でもないようだ。

・MRI検査は、年内は予約一杯で、最短で1月の上旬の予約になる。

・予約のキャンセルはできない(ペットが死亡した場合を除いて)。

・MRI検査前の診察時に、医師がMRI検査不要と判断する可能性がある。

(これは、院長が、山の神から、「今日の蝉丸は、首が左にも曲がり、

昨日の症状が嘘のように元気だ。」と聞いたから。)

結果、とりあえずMRI検査は見送り、また経過観察になりました。

前日に、MRI検査には20万円程度の費用がかかると伝えられたこともあり、

院長としても、今の蝉丸の症例で、「脳腫瘍」と判断することに迷いがあるようです。

全身麻酔で、蝉丸の体にダメージが残ることから、飼い主も迷っていたところでした。

たった一日で症例が消えてしまったのでは、なかなか判断や決断ができないのです。


IMG_5535.jpg


でも、最後に院長から、

「もし脳腫瘍の場合は、発症の部位によっては、容態が急変することがあるから、

よく観察して、異変があったら、すぐに連れてきてください。」と。

飼い主がネットで調べた範囲でも、犬の脳腫瘍の判断は難しく、

人間のように、「じゃあ、ちょっとMRIで調べてみますか。」とはいかないようです。

それに治療方法も、放射線照射が中心で根治は難しい模様。

副作用もあるだろうから、もし脳腫瘍だったら、延命措置だけをして、

美味しい肉をたくさん食べさせた方が、蝉丸のQOLも高いかも。

蝉丸の体に何が起こっているのか不明ですが、

お肉の日を増やそうと決意する飼い主です(笑)


IMG_5536.jpg


昨日の土曜日から、また少し歩き方がおかしくなってきた蝉丸。

いったいどうしちゃったんだろう???

しばらくは目が離せません。


帰省中の二女が、蝉丸をスケッチしてくれました。


IMG_5542.jpg

IMG_5540.jpg

IMG_5541.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/11/26(日) 08:08:08|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こたつ開き

IMG_5520.jpg


朝の気温が一桁台になり、蝉丸の散歩に手袋が恋しくなってきました。

薄手のダウンジャケットを羽織り、寒そうに歩く飼い主に対し、

蝉丸は、寒くなるほど力が湧いてくるようで、

この夏のトラブルなど、なかったかのように元気です。

風の強い日に渡良瀬川河畔の堤防に行くと、

風下に向かって歩こうとする飼い主を無視し、

蝉丸は、赤城山を目指し、向かい風の中、力強く歩いていきます。

風上に向かった方が、匂いを捉えやすくなるのかなぁ?


IMG_5523.jpg


昨日、雨が降りそうだったので、お昼頃、蝉丸と早めの散歩をしていたら、

工事現場で、昼休み中の作業員の一人が、

「甲斐犬かい? 何歳?」と声をかけてきたので、

「11歳のおじいちゃん。」と答えると、

「毛並みがいいんなぁ。そんな齢には見えないわ。」と返してきました。

最近は、固い食べ物は苦手になってきたものの、

ブラッシングとマッサージ、それに週一回のお肉のおかげか、

確かに太陽光を浴びるとピカピカ輝いている蝉丸。

神々しいです。

でも、褒められて嬉しがる飼い主の毛並みは、寒々しい昨今です(笑)


IMG_5528.jpg


最近、「こたつ開き」という言葉を初めて知りました。

江戸時代には、こたつを出す日が決められており、

旧暦の10月(亥の月)の最初の亥の日だったとか。

「亥」は、陰陽五行説では、「水性の陰」としてとらえられるため、

火に勝つとされているからだそうです。

今年の「こたつ開き」は、11月8日だったのですが、

我が家では、11月2日にこたつを出してしまいました。

江戸時代であれば、処罰されてしまうんでしょうか。


IMG_5527.jpg


我が家は輸入住宅ですが、十数年前、設計段階で掘りごたつを要望したところ、

「気密性や断熱性の点で問題がある。」と設計士が難色を示したのですが、

なんとか押し切って造ることができました。

いまでは、そのメーカーでも、掘りごたつ付きのモデルハウスがあるようです。

もしかしたら、我が家が先駆かもしれない。。

やはり、日本の気候や風土にあっているんでしょうね。こたつ。

我が家でも、こたつが家の中心になり、

娘たちは、いつもこたつに首まで入って寝転んでいました。

蝉丸も、こたつを出してからは、日が落ちると、

ほんのりとした温もりを感じるのか、掘りごたつ脇にきて寝そべっています。

下の娘二人は、こたつ恋しさか、今週、帰省してくるようです。


掘りごたつは、いまでも我が家の中心です。


IMG_5525.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/11/19(日) 09:09:09|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KAIKEN(甲斐犬?)ワイン

IMG_5279.jpg


来週の11月16日は、ボジョレー・ヌーヴォーの日ですね。

最近、酒屋さんの店頭でも、ヌーヴォーワインの予約受付のチラシをよく見かけます。

飼い主は、ワインにはあまり興味がないので、いつも横目で見ているだけですが、

つい先日、東京の住まいの近くにあるカクヤスで買い物をして、

レジで精算していたとき、脇に展示されたワインになぜか目が行ってしまいました。

よく見ると、ラベルに「KAIKEN」と表示されている!!

アルゼンチン産のワインらしいが、「KAIKEN」の意味は不明。

でも、甲斐犬の飼い主としては素通りできず、

赤・白を1本づつ買ってしまいました。

1本、1500円弱のお手頃ワインです。

でも後で調べたら、ワンランク上の「KAIKEN」はとても評価が高いようです。


IMG_5510.jpg


そして週末、ワインを2本、バッグに詰め込み自宅に帰ってきました。

蝉丸と一緒に記念撮影をしようとしましたが、

瓶を警戒して逃げ回り、あまり良い写真を撮らせてもらえませんでした。

山梨は、ワインの名産地、そして甲斐犬の生まれ故郷。

なぜか、「KAIKEN」ワインに因縁を感じてしまう飼い主です。

お正月にでも飲もうかな(笑)


IMG_5505.jpg


ところで飼い主は、二か月ほど前、定期点検にあわせて、

車にドライブレコーダーを設置しました。

事故を起こした訳ではありませんが、

あおり運転による事件を目にするようになったからです。

飼い主の車には、EyeSightもついているので、とりあえず安全対策はこれで十分かな。


IMG_5516.jpg


車を買った当初は、EyeSightってどうなのよ?と思っていたんですが、

あるとき、ほぼ直角に左折する道で、左側の歩道に、民家の塀の陰から急に自転車が見えたとき、

自転車を感知して、急ブレーキがかかりました。

センターラインをはみ出すと、ピッピ、ピッピと五月蠅いですけど、EyeSight、結構使えます。


先週日曜日の朝、高崎に向かう途中、

片側二車線、中央分離帯の無い道路で、追い越し車線を走っていた飼い主の車を、

反対車線を逆走して、追い越して行った車がいました。

そういう抜き方を見たのが初めてだったので、びっくりしました。

ドライブレコーダーの世話になることがないと良いですね。


IMG_5504.jpg


花梨の実も色づいてきて、ずいぶん秋も深まってきました。


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/11/11(土) 08:08:08|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝉丸のガラス像を注文した。

IMG_5497.jpg


三連休の初日、

ちょうど桐生ファッションウィークというイベントが開催中だったので、

桐生の山奥で食事をした後、会場に行ってみました。

会場は、結構な人だかりで、繊維関係のテナントが多いなか、

山の神が、動物をモチーフにしたデジタル画のショップを発見。

一通り見渡したところ、甲斐犬に似た絵がある。

説明を聞いてみると、実は黒柴がモデルだそう。

値段も手頃だったので、山の神がお買い上げ〜〜


IMG_5501.jpg


その後、飼い主が会場をぶらついていると、

ガラス工芸のショップを発見。

素敵な色使いのグラスが目についたけど、

店先に客が一人もいないので、立ち止まりづらかったから、

山の神を引き連れてグラスをよく見ると、値段もかなり素敵。

迷ったけど、ふと、今日は結婚記念日だったことを思い出し、

それを理由に買っちゃいました。


IMG_5499_01.jpg


店頭の女性と話すと、ご主人が市内で制作しているらしい。

グラスのほか、店先には柴犬やブルドッグを模したガラス像が置かれていて、

山の神が、「うちでも甲斐犬を飼っているんです。」と口に出すと、

その女性が、「今であれば年内に間に合いますよ。」と。

一瞬、???と思ったけど、セールストークだった。


蝉丸の写真を見せると、柴犬よりもほっそりしているので、制作が可能かどうか、

ご主人に聞いて欲しいとのことで、帰宅後に3点をメールで問い合わせてみた。

1. 柴犬の像と異なり、尻尾が差尾ないし緩い巻尾だけれど、制作可能ですか?

2. お腹の部分をもっと引き締められますか?

3. 像のどこかに、「蝉丸」という名を入れられますか?


翌日、「全て可能です。」という返事をいただいたので、

発注したいから、制作費と振込先を教えて欲しい旨を返信した。

飼い主は、あいにく絵心に恵まれていないので、

蝉丸の写真を何点か添付して、あとは全て制作者任せ。

来年は、当たり前だけど、12年に一度の戌年なので、記念にちょうど良い。

展示してあった犬のガラス像は、15千円〜20千円程度。

さてさて、いくらになることやら???


IMG_5491.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/11/05(日) 09:09:09|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

semimaru

Author:semimaru
甲斐犬「蝉丸」です。
よろしく(゜)(。。)ペコッ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ペット (625)
日本犬 (1)
甲斐犬 (2)
蝉丸 (622)
未分類 (2)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR