fc2ブログ

蝉丸閑話(せみまるかんわ)

甲斐犬「蝉丸」のブログです。 2010年7月17日、我が家にやって来た蝉丸をめぐる日常を綴っていきます。  不定期更新ですm(__)m

藤田嗣治展

IMG_1075.jpg


引越しでドタバタしている合間を縫って、

上野の東京都美術館で開催中の「没後50年 藤田嗣治展」に行ってきました。

7月末から開始した展示会は、ずいぶん評判になったけれど、

あと10日足らずで終わってしまうので、空いているだろうと思っていましたが、

案に反して、会場は混雑しており、セールス期間中のデパートのよう。

それでも、列に並んで、じっくりと見てきました。


IMG_1103.jpg

IMG_1106.jpg


これだけ人気があるのは、やはり彼の激動の生涯に魅せられるからなのか?

時代によって全く画風が異なる100点以上の作品に圧倒されました。

飼い主は、絵心など全くない人間ですけれど、

中学のときに叔母に連れられて、「モナ・リザ展」を見に行ったのが、

美術鑑賞の契機となっています。

以来、折にふれては美術館に足を運んでいますが、

今回の展示会は、ここ数年では、出色のものだと思います。

帰りに、また図録などを買ってしまいました。


IMG_1104.jpg


そして昨日は、台風襲来を目前にして、

タイミングよく、注文した蝉丸の雨具などが到着しました。

これまで使用していたものが、ブロック塀などに擦り付けられて、

生地がほつれ、マジックテープも効かなくなっていました。

今回のものは、脚まで覆うタイプ。

早速家の中で、蝉丸に試着させようとしましたが、抵抗が激しく、

飼い主と山の神の二人掛かりで、やっと着せることができました。

お腹まで覆ってしまうので、おしっこができないから、

おちんちんの場所を確認して、当該箇所に穴を開ける必要あり。

フリーズ中の蝉丸の腹部を雨具の上から探り、

位置を確認、マジックで印をつけて、脱がせてから、開口作業完了です。


IMG_1117.jpg

IMG_1118.jpg


そのほかに購入したのが、防寒ベスト。

蝉丸も、すでに高齢なので、冬の寒さが堪えるかなと思って買ったもの。

ちょっと見た目が地味というか年寄りくさいというか・・・

試着した蝉丸は、飼い主の目には、迷惑そうな顔をしているように見えるけれど、

山の神には、暖かくて気持ちよさそうな顔に見えるとのことです。


IMG_1115.jpg

IMG_1116.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/09/30(日) 09:09:09|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

引越し完了!!

IMG_1097.jpg


7月の中旬から始まった引越し騒ぎ

一昨日、無事に引越しが完了し、終止符を打ちました。

二女夫婦も、飼い主が元住んでいた部屋に本日入居予定。

ようやく落ち着いた生活ができるようになります。


IMG_1100.jpg


飼い主は、大学に入るために実家を出てから、

何度も引越しを経験しています。

振り返って、回数を数えてみると、今回は14回目の引越しでした。

でも、何度経験しても、引越しって体力や気力を消耗します。

今回は、7年ぶりの引越しでもあり、体力も落ちているのか、

まだ体の節々が痛むし、疲れが澱のように溜まっている感じです。

まぁ引越しのメリットをあえて挙げるとすれば、

生活の垢のように溜まった不用品を一挙に処分できることでしょうか。

しばらくは、引越しお断りです(笑)


IMG_1101.jpg

IMG_1098.jpg


せっかくの3連休なのに、引越しのため、

群馬の自宅に滞在できるのは、実質1日半。

帰宅したら、蝉丸とたくさん散歩をしようと考えながら、

昨日、電車で群馬に向かっている途中、

山の神からSNSで連絡があった。


IMG_1099.jpg


以下、その要約。

山の神が、蝉丸と午後の散歩をしているとき、

信号が点滅している横断歩道を急いで渡る途中、

蝉丸の先を行く山の神の手許が急に軽くなった。

あれっと振り返ると、蝉丸からハーネスが外れて、

蝉丸が横断歩道の中程で立ち止まっている。

すでに信号は赤。

慌てた山の神が蝉丸を捕まえようとするが、

遊んでくれていると勘違いしている蝉丸は、

山の神にじゃれついてその場を動かない。

信号が変わっても待っていてくれる車の運転手やサイクリング中の人たちが、

ニヤニヤと笑って見ている中、

やっと蝉丸を捕獲して歩道まで連れてくることができたと。

秘技、ハーネス外し??

帰宅したら、蝉丸よりも用具の手入れがまず先だと考えた飼い主です。


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/09/23(日) 09:09:09|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「犬のふん禁止」の看板を貰ってきた。

IMG_0959.jpg


先週の金曜日、一カ月ほど入院していた父親の退院手続きで、

実家近くの病院にいる飼い主のもとに、里帰り中の二女からメールが届いた。

「お家の庭にうんちがある」

「犬っぽい」

どの辺にされちゃったかなぁと考えながら帰宅すると、

うんちはまだ片づけられておらず、芝生の上に鎮座している。

「まだうんち片づけてないの?」

山の神に尋ねると、「家にいるときは、あなたが犬の当番でしょ。」と。

飼い主は、蝉丸の当番はするけど・・・

なんだか、山の神の都合でとっても拡大解釈されているみたい。


IMG_1058.jpg


うんちのある場所は、道路と敷地の境界から20cmくらい我が家に入ったところ。

いくら道路の近くだといっても、他人の家の敷地に飼い犬のうんちをさせるのかい!!

それにもまして、うんちを放置して逃げちゃうのかい!!!

とっても腹が立ったけど、犯人はわからないし、

うんちをそのまま放置するわけにもいかない。

蝉丸のうんちなら平気だけど、

どこの誰ともわからない犬のうんちを片づけるのは気が進まないし、

おまけに、蠅がたかっている。

目を背けるようにして、蝉丸用のうんちパックで片づけた。


IMG_0958.jpg


我が家周辺では、昨年の冬ぐらいから、うんちの放置事件が多発していて、

散歩中、歩道の上によく転がっているのを見かけていた。

今年は暑かったけど、すこし涼しくなってきたので、

また犯人が我が家周辺を散歩コースにし始めたのかもしれない。

うんちの大きさからすると飼い犬は小型犬で、同一犯だと思われる。


IMG_1060.jpg


早起きして見張ろうかと考えているとき、

近所の飲食店の前に、「犬のふん禁止」という目立つ看板があることを思い出した。

たしか、「桐生市」という文字が入っていたので、

市役所に問い合わせてみると、市民生活課で一世帯3枚まで無料配布とのこと。

早速、市役所に飛んでいき、所定の用紙に飼い主の住所氏名を記入して、

住宅地図に看板を設置する大まかな場所を記載して、

大サイズを2枚、小サイズを1枚貰ってきた。


IMG_0965.jpg


看板には犬のイラストが描いてあるけど、ちょっと味気ないので、

二女が初孫をあやしながら、3パターンを考えて書き加えてくれた。

そして、道路に面した門扉と、うんちが放置してあった路地に面した場所に、

大サイズの看板を設置。

小サイズの看板は、約4年前に、同様のうんち放置事件があった倉庫前の花壇脇に設置。

さて、看板の効果はいかほどか???

それにしても近所迷惑な人がいるものです。


9E38BA10-0CEF-4478-8DF2-69C34FC42FC0.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/09/15(土) 09:00:00|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初孫 vs 蝉丸

IMG_1012.jpg


先週の木曜日から、二女が孫を連れて里帰りしています。

これで4回目。

生後半年を過ぎたので、今回は電車での里帰り。

三女を同伴して、何事もなく我が家にたどり着きました。


IMG_1011.jpg

IMG_1013.jpg


滞在中は、二階の部屋が空いてるものの、

リビングに隣接した飼い主の部屋が便利だとのことで、

飼い主は部屋を追い出され、マットレスを移動して、

蝉丸と同じリビングで夜を過ごすことに。

そして、日中は、そのマットレスの上が孫の遊び場と化すのでした。


IMG_1024.jpg

IMG_1016.jpg


さて、孫はかなりのスピードでずりばい(匍匐前進)ができるようになり、

調子が良い時は、我が家の中を這いずり回っては、

興味のあるものを手に取ったり、口に入れてみたり。

危なそうなものは、事前に取り払ってはいるものの、

目を離すことができず、常時、誰かしらが見張りをしています。


IMG_1034.jpg


そんな孫の最大の興味の対象は、、やっぱり蝉丸。

黒くて、ふかふかして、動くのがとても興味を引くらしく、

蝉丸が寝そべっているところに突進しては、

耳をひっぱたり、尻尾を掴んだり、鼻を触ったり、のしかかったりと。

蝉丸は、飼い主や山の神がそばにいるために、

低い唸り声をあげるものの、じっと耐えています。

飼い主が、甲斐甲斐しく孫の世話をしたり、抱っこをする様子を、

じっと遠くから眺めているので、孫がVIP扱いだということを理解し、

孫がいる時には、自らの感情や欲望を自重しているようにも見えます。

偉いぞ、蝉丸!!


IMG_1054.jpg


これから大きくなって、ハイハイしたり、掴まり立ちができるようになってくると、

孫と蝉丸の関係って、どうなるんだろう?

ずっと仲良くできるかなぁ?

期待と不安が交錯する飼い主です。

それにしても、15分くらい抱っこすると、腕に疲れを覚えるようになってしまった。

ちょっと筋トレでもして、これからの孫に備えないといけないかも。。


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/09/09(日) 09:00:00|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

態度が違うぞ!!

IMG_0968.jpg


昨日土曜日の早朝、飼い主がふと目覚めると、

蝉丸がリビングを走り回っている足音が聞こえてきた。

枕元の時計を見ると、午前5時を少し過ぎた頃で、散歩には少し早い。

その時、二階のトイレの水を流す音が聞こえてきた。

なるほど、山の神が散歩のために起きてきたんだと勘違いして、

はしゃぎ回っていたらしい。


IMG_0978.jpg


平日はほぼ東京にいる飼い主は、我が家に戻ると蝉丸の世話に専念する。

最近、山の神は、飼い主が我が家にいる時といない時の

蝉丸の態度の違いにとても注目している。


朝の散歩の準備をしている時。

蝉丸は、山の神には早くしろと吠えて催促する。

飼い主には吠えることはせず、リビングを走り回って準備体操をしている。


昼のおやつの時間。

蝉丸は、山の神には早くくれと吠えて催促する。

飼い主には吠えることはせず、近くで尻尾を振って、

「何かお忘れではありませんか?」と飼い主の顔を見続ける。


夕飯の後のオシッコタイム。

蝉丸は、夕飯が終わるや否や、山の神に、早く連れて行けと吠えて催促する。

飼い主には吠えることはせず、ソワソワとしながら、

飼い主の近くを行ったり来たりしている。


IMG_0980.jpg


蝉丸が認識している我が家の序列は、

飼い主 > 自分(蝉丸) > 山の神 となっているらしい。

なので、下僕である山の神には強い態度をとる。

山の神にとっては、いまでは蝉丸の世話をする時間が飼い主より長いのに、

そういう態度をとる蝉丸に、ちょっと不満があるらしい。

飼い主の認識では、山の神 > 蝉丸 ≒ 飼い主 なんだけど・・・


IMG_0979.jpg


先週は、土・日・月と3日連続で雷雨に見舞われ、

最終月曜日の雷が、一番雷鳴が激しかった。

当然、蝉丸の反応も一番激しく、キッチンのカーペットを噛み散らかしていたので、

明かりを落として放っておいたら、

しばらくすると暴れる音が途絶えてしまった。

そっと様子を見に行くと、キッチンの床に横たわっている。

そばに近寄って指で突いてみると首をもたげるので、

気絶している訳では無いようだ。


IMG_0969.jpg


ヨダレだらけになったキッチンの床を掃除している時にふと閃いた。

好き放題している蝉丸は、実は我が家の頂点に君臨し、

我が家の真の意味での序列は、

蝉丸 > 山の神 > 飼い主 なんだと実感した瞬間だった。


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/09/02(日) 09:00:00|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

semimaru

Author:semimaru
甲斐犬「蝉丸」です。
よろしく(゜)(。。)ペコッ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ペット (625)
日本犬 (1)
甲斐犬 (2)
蝉丸 (622)
未分類 (2)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR