fc2ブログ

蝉丸閑話(せみまるかんわ)

甲斐犬「蝉丸」のブログです。 2010年7月17日、我が家にやって来た蝉丸をめぐる日常を綴っていきます。  不定期更新ですm(__)m

師走の東京

IMG_1369.jpg


クリスマスを過ぎると、慌ただしさが一段と加速する。

江戸時代の作家、井原西鶴の「世間胸算用」とかを読むと、

大晦日の商人と庶民の駆け引きの様子が生々しく書いてあるけど、

大晦日までに売掛金を回収できないと、すべてチャラになってしまうそう。

正月になると、前年の借金は無しになってしまうのだから、お互いに必死。

そんな風習の名残が、年末の慌ただしさと正月の静謐さになっているのか?


IMG_1366.jpg

IMG_1367.jpg


飼い主の職場も、今年は金曜日の午前中で早仕舞い。

部屋の掃除や洗濯をして、翌日ゆっくり群馬に帰る予定だったので、

ちょっと都内を散歩しながら帰路についた。

今年の秋に、新しい社屋が完成した、赤坂の「とらや」。

昔の社屋には、屋外に派手な凧が飾られていたけれど、

新社屋の飾りはとても地味になっていた。

表参道や渋谷のあたりは、ものすごい人ごみ。

若いカップルや観光客で、特に神宮前の交差点付近はカオス状態で、

信号が青のうちに、横断歩道を渡りきるのが難しい(笑)

飼い主もその一人だけれど、皆一体何をしに集まっているのか?


IMG_1375.jpg

IMG_1370.jpg

IMG_1372.jpg

IMG_1374.jpg


そして、飼い主のお気に入りの明治神宮。

午後遅めの時間に行くのは初めてだったけれど、やはり観光客で混雑していた。

正月の初詣の準備で、参道脇の木にライトを設置していたりと、

普段よりちょっと慌ただしい感がある。

今年最後の参拝をした後、買い物をしてマンションに到着した。


IMG_1380.jpg


翌日、自宅に帰ったけれど、我が家では特にすることがない。

昔から正月はスキーに行っていたので、おせちを作る習慣はないし、

大掃除も春先にするので、身辺をすこし片付けるのみ。

蝉丸は、これまで入るのを嫌がっていたベッドに、

どういうわけか、自ら喜んで入るようになっていた。

体を入れるとカサカサと音がするのを嫌がっていたんだけど、

年をとって耳が遠くなったので、平気になったんだろうと山の神が推測する。

とりあえず、何事もなく年を越せそうな我が家である。


IMG_1379.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/12/30(日) 09:44:44|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんだかなぁ・・・

IMG_1351.jpg


寒く乾燥した日が続いているせいか、

飼い主は週の前半に体調を壊してしまい、

悪寒や鼻水に悩まされながらも、ようやく快方に向かい、

木曜日の夜、自宅に帰ってきました。

ちょうど前日の水曜日より、二女が孫を連れて帰ってきて、二泊してから、

金曜日の午前中に、山の神と一緒に東京に向かうとのこと。


IMG_1359.jpg


ところが今度は、山の神の体調がおかしくなってきた。

木曜日の夜から、悪寒と吐き気に悩まされ、ついに金曜日から寝込んでしまった。

ここのところ飼い主の父親の件で、あちこち出かけたりしていたから、

気疲れしてしまったんだろう。

結局、二女は孫と帰って行き、持ちきれない荷物は、

月曜日に飼い主が持っていくことになった。


IMG_1358.jpg


そして、孫と蝉丸は・・・・

なんだか良好な関係ができつつあるよう。。

蝉丸は、時々孫のそばに来て、体やお尻の匂いを嗅いでは、

撫でてくれと言わんばかりに、頭を押し付ける仕草をする。

孫は、寝ている蝉丸の近くに這い寄っては、ニコニコ笑いながら眺めたり、

体を撫でる仕草をする。

蝉丸も孫が近づいても、以前ほど逃げることはなくなったようだ。

これからもっと仲良くなってくれるといいなぁ・・・


IMG_1356.jpg


父親の容態は、悪いながらも安定しているため、

年賀状を用意しちゃおうと、連休中に取り掛かった。

けれど、差出人(飼い主)の住所・氏名を印刷し忘れて、

後で手書きで追加することになってしまった。

文章の「てにをは」がおかしいのに印刷中に気がついて、

修正したつもりだったのだが、削除すべき文字を残して、

残すべき文字を削除してしまい、余計におかしくなってしまった。

あ〜〜あと思いながらも、今回はこれでいいやと。。

のんびり寝てばかりいる蝉丸と比べ、

何かと気ぜわしい今日この頃の飼い主である。


IMG_1352.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/12/23(日) 09:09:09|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三十数年ぶりの連絡

IMG_1341.jpg


11月の下旬に、今年5回目の入院をした父親が、

介護施設に戻るのが難しいという医師の判断で、

これからは病院に厄介になることになった。

いわゆるターミナルケアというもの。

すでに80代後半になるから、まぁ仕方の無いことである。

介護施設の退所手続きや住民票の移動、健康保険の住所変更等が必要で、

今週末、栃木に行って、諸手続きを済ませてきたが、

なにかと落ち着かない年末・年始になりそうです。


IMG_1342.jpg


そんな中、月曜日の昼過ぎ、「◯◯です。」というメールが送られてきた。

◯◯さんは、飼い主が都市銀行に入り、最初の配属店で二つ下の後輩。

多分、その配属店で二年くらい一緒に仕事をしたように思う。

共通の知人を介して、連絡を取ってきたようだった。

飼い主が、別の支店に転勤になってから、一度も連絡を取っていないから、

実に三十数年ぶりの接触である。

とても懐かしかった、

と同時にあまり思い出したくないことまで思い出してしまった。

当時の都市銀行は預金残高の競争が激しくて、

預金残高を増やすのに、飼い主の配属店では、イリーガルに近いことを盛んに行っており、

ノルマも非常に厳しく、その影響で不幸な事件や事故が立て続けに発生した、

いまでいう、スーパーブラックな配属店だった。

一生サラリーマンをしていても、なかなか遭遇しないようなアクシデントの連続だった。

年が明けたら、その配属店の一つ下の後輩も交えて3人で会うことになったが、

彼らは、当時の状況をどういう風に捉えていたのか、

今から彼らの考えを聞くのが、ちょっと楽しみでもあり興味深くもある。


IMG_1344.jpg

IMG_1340.jpg


ここのところ、厳しい寒さが続いて、毎日のように屋外のバケツに氷が張っている。

そういった寒さのせいで体が強張っているのか、老化のせいなのか、

散歩中の蝉丸が、オシッコをしようと片方の後脚をあげたときに、

何度もバランスを崩して、よろめくようになってきた。

体に、自分のオシッコがかかりそうになっている。

昼間でも、冷たい赤城おろしに体温を奪われてしまうのか、

帰宅すると、すぐに家の中に入ろうとする。

そして日中は、日向ぼっこしながら、ぬくぬくと寝てばかりいる。

人間も犬も、一度楽な思いをしてしまうと、なかなか元に戻れないみたい。


IMG_1337.jpg

IMG_1329.jpg


職場の忘年会も終わり、クリスマスからお正月へとまっしぐらである。


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/12/16(日) 08:08:08|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上牧温泉 辰巳館

IMG_1328.jpg


先週、二年ぶりに大学の同窓会をすることになり、

飼い主は、みなかみ温泉郷の上牧温泉に行ってきました。

土曜日の昼ごろ、高崎駅で何人かと待ち合わせ、

上越線の各駅停車で、弁当とワンカップを手にのんびり宿に向かいます。

ちなみに弁当は、群馬県民のソウルフード、登利平の鶏めし弁当です。


IMG_1305.jpg


当日の宿は「辰巳館」。今回で三回目の利用になります。

JR上牧駅から、徒歩で5分程度。

温泉が温めで体がとても温まり、食事が美味しいので好評の宿。

裸の大将、山下清が手がけた大壁画のある「はにわ風呂」が飼い主のお気に入りです。

今回の同窓会には6名が参加しましたが、親の介護や体調、定年後の話題が中心。

皆歳をとったのか、午後9時半には床につき、

翌朝午前5時過ぎに目を覚まし、温泉を楽しみました。

谷川岳もすっかり雪化粧して、駅のホームから耳二つがくっきりと見えました。

また来年が楽しみです。


IMG_1316.jpg

IMG_1313.jpg

IMG_1321.jpg


そういった訳で、先週、飼い主は蝉丸とあまり遊ぶことができなかったので、

今週は、気合を入れて遊ぼうと我が家に戻ってきたところ、

蝉丸がいまひとつ体調がよくないとのこと。


IMG_1327.jpg


実は今週、月・火曜日、山の神が東京で用事があり、

蝉丸は動物病院で一泊することになったんですが、

帰宅してから寝てばかりで元気が無いみたい。

食欲はそこそこあるんですが、昨日は一日中下痢気味。

山の神によると、動物病院に泊まった後に体調を崩すことが多いとのこと。

慣れない寝床で、一晩中緊張して、眠れぬ夜を過ごしているのか??

飼い主と山の神のスケジュールをできるだけ調整して、

蝉丸が、我が家で過ごせるように努力しているけれど、

一年に、一、二度、外泊させざるを得ないことが起こってしまうのは仕方ないこと。

まぁ、じっくり回復を待つしかないのかなぁ。。


IMG_1326.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/12/09(日) 09:09:09|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

短気な蝉丸

IMG_1290.jpg


今年も残すところ、あと一ヶ月になってしまいました。

この時期になると、「喪中につき・・・」という葉書が届くけれど、

今年は例年に比べて、とても多いようです。

60歳に近づくと、親の年齢も80歳後半になるだろうから、

友人・知人も、まぁそういう時期になるんでしょうか。


IMG_1301.jpg


数日前、噛み合わせの矯正のため、歯医者に行った時、

先生に、肩こりが治った話をしたところ、

噛み合わせだけが原因とは言い切れないけれど、

整形外科に行っても治らないような、肩や腰の痛みが、

噛み合わせを矯正することで、治ってしまうことがあるとのこと。

良い噛み合わせとは、口の力を抜いて、そっと閉じた時、

上の歯と下の歯が綺麗に接触すること。

患者からそういう話を聞くと歯医者冥利に尽きると、先生が我が事のように喜んでくれました。

飼い主も、だいぶ綺麗な噛み合わせになってきたけれど、

当面、月一度の通院を続けて、のんびりとに微妙な調整をしていく予定です。


IMG_1300.jpg


ところで、最近、蝉丸の飼い主に対する態度が変わってきました。

あいかわらず、山の神に見下した態度をとることには変化がない。

けれど、飼い主に対しても威張るようになってきました。

昼時、12時を過ぎると、飼い主のそばでうろうろして、

散歩に連れて行けと、しつこく催促して、

無視すると、頭を押し付けてきて、アピールする。

夕飯を終えると、すぐにオシッコに行きたがって、吠えて催促します。

そして、オシッコが終えると、寝床で丸くなってさっさと寝てしまいます。

歳をとって、気が短くなったのか、堪え性がなくなったのか・・・


IMG_1299.jpg


そんな話を散髪にいったときに、床屋の親父にしたところ、

「犬を甘やかし過ぎると、人を噛むようになるから、注意しないといけない。」

「頭を打ったりすると可哀想だから、新聞紙を筒状にして、

尻尾の付け根付近を叩くと、痛くないし、音でびっくりするから効果的。」

と教えてくれた。

孫がきた時に噛みついちゃうと心配だから、どうしようか迷っている飼い主です。

今日はこれから、大学の同窓会。

水上温泉でのんびり湯に浸かってきます。


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2018/12/01(土) 08:08:08|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

semimaru

Author:semimaru
甲斐犬「蝉丸」です。
よろしく(゜)(。。)ペコッ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ペット (625)
日本犬 (1)
甲斐犬 (2)
蝉丸 (622)
未分類 (2)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR