蝉丸閑話(せみまるかんわ)

甲斐犬「蝉丸」のブログです。 2010年7月17日、我が家にやって来た蝉丸をめぐる日常を綴っていきます。  不定期更新ですm(__)m

てもみん(*^_^*)

犬のお腹は毛が薄く皮下に内蔵があるため、容易に人(敵)に見せることはないそうですが、

最近の蝉丸は、喜々としてお腹を見せるようになってきました。

その訳は・・・・

マッサージです。

最初は犬にマッサージなんてと思っていましたが、前脚や後ろ脚の筋肉をモミモミしてあげると尻尾を振って喜ぶので、

早速ネットでググってみると、

http://www.koinuno-heya.com/massage/partial.html

このサイトの説明が一番わかりやすいようです。


休日には、時間をかけてマッサージ。

最近では、蝉丸が自分で体の向きを変えるようになってきました。

でも失敗もあります。

以前飼い主が、軽いぎっくり腰で整体にいった際、ゾウキンをしぼるように、肩と腰を正反対の方向にねじられると、背骨がボキボキと鳴る爽快感を味わえたので、蝉丸にもチャレンジしてみました。

蝉丸を横向きに寝かせて、後ろ脚を押さえ、前脚をもって、体をねじろうとしたら・・・キャイーンと鳴いて・・・・多分・・・・・怒りましたm(__)mm(__)m

四股の自由が奪われ、更には変な具合に体をねじられてびっくりしたんでしょうか。

それ以来蝉丸のゾウキン絞りは控え、通常のマッサージに専念しています(^_^;)

マッサージを終えると、蝉丸はしばし放心状態。

そして、飼い主の手は、犬脂がべっとり。蝉丸は脂肌なんでしょうか。。

さすがに犬臭い・・・・

気のせいか、蝉丸の毛の艶がよくなってきたようです。

けっして、飼い主の手脂のせいではありません(#^.^#)

前脚のマッサージ中
DSC_0197_1.jpg

マッサージ終了 しばしの放心・・
DSC_0200_1.jpg

ピッカピカ
DSC_0191_1.jpg


今日の昼間、飼い主が河川敷の公園を蝉丸に引っ張られて、ジョギングをしているときのこと。

三歳くらいの女の子とその母親が、「がんばれ~~~」と声援を送ってくれました。

一瞬、飼い主に向けられた声援かと思いましたが、全くの勘違い。

飼い主をグイグイ引っ張る蝉丸を応援しているんですね。

声援に応えて、手を振らないでよかったです。

ではまた







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2010/11/07(日) 11:49:22|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<犬の名前 >^_^ | ホーム | 冬支度>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaikensemimaru.blog74.fc2.com/tb.php/12-9d88d4a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

semimaru

Author:semimaru
甲斐犬「蝉丸」です。
よろしく(゜)(。。)ペコッ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ペット (368)
日本犬 (1)
甲斐犬 (2)
蝉丸 (365)
未分類 (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR