蝉丸閑話(せみまるかんわ)

甲斐犬「蝉丸」のブログです。 2010年7月17日、我が家にやって来た蝉丸をめぐる日常を綴っていきます。  不定期更新ですm(__)m

雨の名前



DSCN4190_1041.jpg


なかなか梅雨が終わらず、せっかくの三連休もお湿り続きのようです。


「梅雨(ばいう)」という言葉はそもそも中国で使われていたもの。

梅の実が熟すころに降るからだそうですが、

日本では古くは、「五月雨(さみだれ)」という呼び名が一般的だったようです。

「旧暦の五月(さつき)に降る雨」が「五月雨」で、

「五月晴れ」は、梅雨の晴れ間をあらわす言葉なんです。

字面に騙されて、現在の五月の爽やかさを想像してしまいがちですが、

本来は、全く別の意味のようです。


DSCN4181_1042.jpg

DSCN4180_1043.jpg


通り雨、にわか雨、こぬか雨などよく知られた雨の名前の他にも、

「夕立」の別名には、「白雨」、「一発雨」、「山賊雨」。

暮らしぶりに関わる名前には、

「汗疹枯らし」~裸で雨に打たれると、あせもが治るという夏の小雨。

「宝雨」~日照りが続いた後に降る雨。

「親方雨」~夜の間だけ降って朝はカラリと上がる雨。

「我儘雨」「私雨」~ごく限られた場所に降る雨。

他にも色々あるようですが、雨の名前が多いということは、

昔から雨が人間の暮らしと密接につながっていたんですね。


さて、我が家の蝉丸くん、

今週末、飼い主が群馬に戻った晩、深夜午前二時過ぎのこと、

突然の豪雨とカミナリに目を覚ました飼い主の耳に、

カリッカリッという音が聞こえてきました。

もしやっと思い、明かりをつけると、案の定、尻尾を振る蝉丸が。。。

そして、ソファーの足元に座ると、

そのままカミナリが止むまで居座ってしまいました。


写真 1 (1)_1044


どうやら、カミナリの避難場所を飼い主の部屋に決めてしまったようです。

部屋にいるときには、カミナリがなっても落ち着いているので、仕方ないか・・・

蝉丸用に敷物でも買ってこようかな(*^_^*)


二女が大阪に行って、お土産を買ってきてくれました。

「バーコードパンダ」・・・・・オジカワイイ・・・・

嬉しいような、悲しいような・・・気分です。。


写真 2 (1)_1045


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2014/07/20(日) 10:10:10|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダニの話(T_T) | ホーム | 座布団が増えた(*^_^*)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaikensemimaru.blog74.fc2.com/tb.php/211-4e1cc8f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

semimaru

Author:semimaru
甲斐犬「蝉丸」です。
よろしく(゜)(。。)ペコッ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ペット (360)
日本犬 (1)
甲斐犬 (2)
蝉丸 (357)
未分類 (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR