FC2ブログ

蝉丸閑話(せみまるかんわ)

甲斐犬「蝉丸」のブログです。 2010年7月17日、我が家にやって来た蝉丸をめぐる日常を綴っていきます。  不定期更新ですm(__)m

こたつ開き

IMG_5520.jpg


朝の気温が一桁台になり、蝉丸の散歩に手袋が恋しくなってきました。

薄手のダウンジャケットを羽織り、寒そうに歩く飼い主に対し、

蝉丸は、寒くなるほど力が湧いてくるようで、

この夏のトラブルなど、なかったかのように元気です。

風の強い日に渡良瀬川河畔の堤防に行くと、

風下に向かって歩こうとする飼い主を無視し、

蝉丸は、赤城山を目指し、向かい風の中、力強く歩いていきます。

風上に向かった方が、匂いを捉えやすくなるのかなぁ?


IMG_5523.jpg


昨日、雨が降りそうだったので、お昼頃、蝉丸と早めの散歩をしていたら、

工事現場で、昼休み中の作業員の一人が、

「甲斐犬かい? 何歳?」と声をかけてきたので、

「11歳のおじいちゃん。」と答えると、

「毛並みがいいんなぁ。そんな齢には見えないわ。」と返してきました。

最近は、固い食べ物は苦手になってきたものの、

ブラッシングとマッサージ、それに週一回のお肉のおかげか、

確かに太陽光を浴びるとピカピカ輝いている蝉丸。

神々しいです。

でも、褒められて嬉しがる飼い主の毛並みは、寒々しい昨今です(笑)


IMG_5528.jpg


最近、「こたつ開き」という言葉を初めて知りました。

江戸時代には、こたつを出す日が決められており、

旧暦の10月(亥の月)の最初の亥の日だったとか。

「亥」は、陰陽五行説では、「水性の陰」としてとらえられるため、

火に勝つとされているからだそうです。

今年の「こたつ開き」は、11月8日だったのですが、

我が家では、11月2日にこたつを出してしまいました。

江戸時代であれば、処罰されてしまうんでしょうか。


IMG_5527.jpg


我が家は輸入住宅ですが、十数年前、設計段階で掘りごたつを要望したところ、

「気密性や断熱性の点で問題がある。」と設計士が難色を示したのですが、

なんとか押し切って造ることができました。

いまでは、そのメーカーでも、掘りごたつ付きのモデルハウスがあるようです。

もしかしたら、我が家が先駆かもしれない。。

やはり、日本の気候や風土にあっているんでしょうね。こたつ。

我が家でも、こたつが家の中心になり、

娘たちは、いつもこたつに首まで入って寝転んでいました。

蝉丸も、こたつを出してからは、日が落ちると、

ほんのりとした温もりを感じるのか、掘りごたつ脇にきて寝そべっています。

下の娘二人は、こたつ恋しさか、今週、帰省してくるようです。


掘りごたつは、いまでも我が家の中心です。


IMG_5525.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/11/19(日) 09:09:09|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<右向け右!!〜蝉丸に再度の異変あり。 | ホーム | KAIKEN(甲斐犬?)ワイン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaikensemimaru.blog74.fc2.com/tb.php/389-5976b7f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

semimaru

Author:semimaru
甲斐犬「蝉丸」です。
よろしく(゜)(。。)ペコッ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ペット (473)
日本犬 (1)
甲斐犬 (2)
蝉丸 (470)
未分類 (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR