蝉丸閑話(せみまるかんわ)

甲斐犬「蝉丸」のブログです。 2010年7月17日、我が家にやって来た蝉丸をめぐる日常を綴っていきます。  不定期更新ですm(__)m

芦安温泉、そして帰路(^^♪

展覧会会場である韮崎市の河川敷公園から、宿泊地の芦安温泉までは、約20km。

釜無川の支流をさかのぼった、南アルプスの玄関口に位置する「甲斐犬の里」が芦安温泉です

宿は、4月と同じ「ペンション北地蔵」。

北海道出身のご夫婦が営む、北海道から取り寄せた食材でつくった料理を食べられるペンションです。

何よりも嬉しいのが、ペットと同室で宿泊可能なこと。

そうした宿は、ここ以外では清里辺りにしかありません。


午後4時くらいに、家族3人+犬1頭で到着すると、飼い主はチェックインもそぞろに、蝉丸と散歩を開始。

実は、蝉丸は、昨日(29日)の夕方から、ウ○チが出ていないんです。

綺麗に色づき始めた樹木を眺めながら、小一時間散策しましたが、蝉丸はオシッコをしただけ(-.-;)


早朝から車に乗せられて長距離を移動し、初めて展覧会に出て緊張し、

更にはメス犬の尻の匂いを嗅いで尻尾を盛んに振ったりして(笑)、

自律神経のバランスが崩れちゃったんでしょうか???


ペンションに戻り、ドッグフードをあげても、食欲が今ひとつありません。

メダルの授与式を終えると、元気なく横になってしまいます(-.-;)

(元気ないなぁ)
DSCN1325_111.jpg


しかたなく我が家の家族は、温泉を堪能し、美味しい夕飯を済ませると、早々に寝てしまいます。


翌朝、飼い主が午前5時30分くらいに目を覚まし、蝉丸を見ると・・・

気配を察した蝉丸も、飼い主に近づき、手や顔をペロペロと舐め始めます。

昨日よりも、ずっと元気。。。。 

ペンションの玄関の鍵を開けて、散歩に出発。今日は天気もよさそうです。

DSCN1313_108.jpg

DSCN1317_109.jpg

DSCN1310_110.jpg


昨日と同じコースを散歩してしばらくすると・・・・・

ドカーンと出ました(^O^)   でも最後のほうが水っぽいぞ(・・?

散歩終了後に、ドッグフードをあげると、勢い良く食べます。

蝉丸、完全復活ですネ(^O^) (^O^)


午前10時に宿をチェックアウト。

前回同様、ペンションの主人が記念撮影をしてくれます。(あとでHPに掲載するそうですよ!!)


そして一行は、前回、大震災の影響で見学出来なかった「サントリー登美の丘ワイナリー」に向かいます。

途中、スマホでペット同伴の見学が可能かどうか確認すると → → → 「ペット不可」です(;_:)

で、蝉丸は車中にてお留守番をすることに。


このワイナリーの入り口は、林の中の狭い道をたどった奧にあるので、

「景色はどうかなぁ」と危ぶんでいたんですが、

車を木陰に駐車して、レストランやショップのある場所に向かうと、素晴らしい景色が現れます。


建物は小高い丘の頂上に位置し、正面に富士山、周辺の花壇やポットには花が咲いており、

丘の斜面のブドウ棚は、秋色に染まり、麓まで続いています。

富士山が霞んでいなければ、文句なしの景観です(^^ゞ


DSC_1031_105.jpg

DSC_1030_106.jpg

DSC_1026_103.jpg

DSC_1028_104.jpg

DSC_1020_102.jpg

DSC_1032_107.jpg


蝉丸が待っているので、ワインの試飲もそこそこに、土産を買って後にします。


帰路は、南アルプス街道を通り、清里、野辺山を経由して、長野県佐久市に抜けるルートです。


佐久平のスマートICから、上信越自動車道に入る直前、「ゴホッゴホッ」と湿った咳のような音が響き、

そしてまもなく、飼い主が座っている後部座席に異臭が漂ってきます。


蝉丸が、車酔いで吐いちゃったようです。


そういえば、途中、清里の道の駅で休憩したときに、蝉丸は大量に水を飲み、草を食べて・・・・・

体調が悪かったんだ!!

気付いてあげればよかった m(_ _;)m m(_ _;)m

完全復活には程遠かったようです(;_:) (;_:) (;_:)


PAに駐車し、蝉丸をゲージから出すと、ゲージ内の床だけではなく、車内にも流れちゃっています。

あわててゲージを車外に出し、辺りの人の目も気にせずに大掃除を開始。

三女が蝉丸の介護係兼見張り役です。

結局、車内と蝉丸の体の清掃、それに休憩で1時間ほど過ごした後に家路につきます。


「やっぱり、展覧会への出場はストレスだったのかなぁ?」

先ほど、自分が吐いた汚物を体のあちこちにつけたまま、

尻尾を振っている蝉丸を思い浮かべ、飼い主は考えこんでしまうのです。


生まれついた時から、その飼い主と規律を持って生活する甲斐犬もいれば、

蝉丸のように、自由気ままに生きてきた甲斐犬もいます。


どちらの甲斐犬が幸せなのかはわかりませんが、

少なくとも蝉丸にとっては、美味しい物を食べて、タップリと散歩をして、

そして飼い主に色々な場所に連れて行ってもらえるような生き方が相応しいのかなぁ。


「犬の幸せって、何だろう?」

結論が出るわけではありませんが、

少し開いた車の窓から入る風を感じながら、飼い主は思案に暮れます。


立派なメダルもいただいたことですし、

次回からは、出場はせずに、里帰りと温泉を兼ねて展覧会を見学に行くことにしようと思います。


(今度こそ完全復活です!!)
DSC_1053_113.jpg

DSC_1036_112.jpg

DSC_1043_116.jpg

DSC_1057_114.jpg

DSC_1061_117.jpg


ではまた


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/11/05(土) 12:20:00|
  2. 蝉丸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<七五三 | ホーム | 残念でした(^o^)v>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaikensemimaru.blog74.fc2.com/tb.php/67-f1275860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

semimaru

Author:semimaru
甲斐犬「蝉丸」です。
よろしく(゜)(。。)ペコッ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ペット (368)
日本犬 (1)
甲斐犬 (2)
蝉丸 (365)
未分類 (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR